椿原桜果のFoods3枚】
foodo1.jpg

foodo02.jpg

foodo3.jpg


シメンソカの品評会の4月のテーマは『Foods』
Foods、一口に食べ物と言っても色んな切り口も解釈もあるし、まずは定義を決めなくちゃいけないと事前に決めたのが次のポイント。


○口に入れて飲み込めるもの


なので、料理に見えても食品サンプルは不可、一見人から見て『これは食べれないーー』と思うようなものでも撮った本人が『自分は食べれる』と言えるものならOK。そんな定理に基づいた3枚の写真です。

次回からは5月の品評会テーマの『音』をUPしていきます。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write/photo:Ohka Tsubakihara




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.05.29
KaoRinのFoods3枚】
foodsk1.jpg

foodsk3.jpg

foodsk2.jpg



シメンソカの品評会の4月のテーマは『Foods』
Foods、一口に食べ物と言っても色んな切り口も解釈もあるし、まずは定義を決めなくちゃいけないと事前に決めたのが次のポイント。


○口に入れて飲み込めるもの


なので、料理に見えても食品サンプルは不可、一見人から見て『これは食べれないーー』と思うようなものでも撮った本人が『自分は食べれる』と言えるものならOK。そんな定理に基づいた3枚の写真です。

次は椿原桜果の『Foods』3枚をUPしますね。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:KaoRin




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.05.27
松崎ヒロノブのFoods3枚】
foodsm3.jpg

foodsm2.jpg

foodsm1.jpg


シメンソカの品評会の4月のテーマは『Foods』
Foods、一口に食べ物と言っても色んな切り口も解釈もあるし、まずは定義を決めなくちゃいけないと事前に決めたのが次のポイント。


○口に入れて飲み込めるもの


なので、料理に見えても食品サンプルは不可、一見人から見て『これは食べれないーー』と思うようなものでも撮った本人が『自分は食べれる』と言えるものならOK。そんな定理に基づいた3枚の写真です。

次はKaoRinの『Foods』3枚をUPしますね。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:Hironobu Matsuzaki




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.05.25
矢野巌のFoods3枚】
foody2.jpg

food-y1.jpg

foody3.jpg


シメンソカの品評会の4月のテーマは『Foods』でした。
ただ4月に4人が集まれなかったので、5月にまとめての品評会になったので今日から掲載していきます。

Foods、一口に食べ物と言っても色んな切り口も解釈もあるし、まずは定義を決めなくちゃいけないと事前に決めたのが次のポイント。


○口に入れて飲み込めるもの


なので、料理に見えても食品サンプルは不可、一見人から見て『これは食べれないーー』と思うようなものでも撮った本人が『自分は食べれる』と言えるものならOK。そんな定理に基づいた3枚の写真です。

次は松崎ヒロノブの『Foods』3枚をUPしますね。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:Iwao Yano




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.05.23
【椿原桜果の線3枚】
20120320tsu001.jpg

20120320tsu02.jpg

20120320tsu03.jpg


シメンソカでは1ヶ月に1度、テーマを決めて写真を撮るという事をしているのですが、今月のテーマは『線』です。『線』の意味を念のためweb辞書で調べてみました。

1 糸のように細長く連続するもの。
2 電流や電気信号などを通すための道筋。電線や電話線。
3 光線や放射線。
4 幾何学で点が動くとき面が交わるときにできる幅と厚さのない長さ。直線と曲線とがある。
5 交通機関の道筋。路線。
6 物事を行う道筋・方針。
7 物事の境目。仕切り。
8 物事の、ある水準。
9 物の輪郭。
10 外見や言動などからうかがえるその人の印象。


『線』も今日が最後。第4回のテーマも決まって、それぞれが頑張って撮っている最中です。また定例会が終ったらUPしますね。


write&photo:Ohka Tsubakihara
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.04.02
【KaoRinの線3枚】
20120320-03.jpg

20120320oka02.jpg

20120320oka03.jpg



シメンソカでは1ヶ月に1度、テーマを決めて写真を撮るという事をしているのですが、今月のテーマは『線』念のため『線』をweb辞書で調べてみました。

1 糸のように細長く連続するもの。
2 電流や電気信号などを通すための道筋。電線や電話線。
3 光線や放射線。
4 幾何学で点が動くとき面が交わるときにできる幅と厚さのない長さ。直線と曲線とがある。
5 交通機関の道筋。路線。
6 物事を行う道筋・方針。
7 物事の境目。仕切り。
8 物事の、ある水準。
9 物の輪郭。
10 外見や言動などからうかがえるその人の印象。


次回(4/1)は『線』のラスト、椿原桜果の『線』をUPします。


write:Ohka Tsubakihara/photo:KaoRin
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.03.31
【松崎ヒロノブの線3枚】
20120320ma01.jpg

20120320ma02.jpg

20120320ma03.jpg


シメンソカでは1ヶ月に1度、テーマを決めて写真を撮るという事をしているのですが、今月のテーマは『線』念のため『線』をweb辞書で調べてみました。

1 糸のように細長く連続するもの。
2 電流や電気信号などを通すための道筋。電線や電話線。
3 光線や放射線。
4 幾何学で点が動くとき面が交わるときにできる幅と厚さのない長さ。直線と曲線とがある。
5 交通機関の道筋。路線。
6 物事を行う道筋・方針。
7 物事の境目。仕切り。
8 物事の、ある水準。
9 物の輪郭。
10 外見や言動などからうかがえるその人の印象。


次回(3/31)はKaoRinの『線』3枚です。


write:Ohka Tsubakihara/photo:Hironobu Matsuzaki
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.03.29
【矢野巌の線3枚】
20120320yano1.jpg

20120320yano2.jpg

20120320yano3.jpg

シメンソカでは1ヶ月に1度、テーマを決めて写真を撮るという事をしているのですが、今月のテーマは『線』線といえばまっすぐなものをイメージしますが、念のためweb辞書で調べてみました。

1 糸のように細長く連続するもの。
2 電流や電気信号などを通すための道筋。電線や電話線。
3 光線や放射線。
4 幾何学で点が動くとき面が交わるときにできる幅と厚さのない長さ。直線と曲線とがある。
5 交通機関の道筋。路線。
6 物事を行う道筋・方針。
7 物事の境目。仕切り。
8 物事の、ある水準。
9 物の輪郭。
10 外見や言動などからうかがえるその人の印象。

こんなに色々の意味があるんですね。これらを意識したのかどうかはわかりませんが…それぞれの思う『線』を今日から4回に渡って人別に掲載します。今日は矢野巌の『線』3枚をUPしました。

次回は松崎ヒロノブの『線』3枚です。


write:Ohka Tsubakihara/photo:Iwao Yano
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.03.27
2月の月イチ写真のノスタルジー。順番にUPしてましたが今日が最後です。『ノスタルジー』の意味はコチラ↓

ノスタルジー【(フランス)nostalgie】(英語だとノスタルジア(英: nostalgia))

異郷から故郷を懐かしむこと。同義語に郷愁(きょうしゅう)・望郷(ぼうきょう)など。
過ぎ去った時代を懐かしむこと。同義語に懐古(かいこ)・追憶(ついおく)など。
と定義される。




【椿原桜果のノスタルジー3枚】

20120212tsu01.jpg


20120212tsu02.jpg

20120212tsu.jpg



来月のテーマは『線』
今、シメンソカでは発表の仕方も試行錯誤中です。写真にタイトルをコメントをつけるべきか、タイトルをつけるべきか、その場合はいつ知らせるべきか等々(他にももっと試行錯誤中なんだけどね)…。次回も悩んだりディスカッションしながら決めて色々試みをしようと思ってます。
3月の月イチ写真のUPは3月の下旬を予定しています。


写真&文章:椿原桜果



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.02.18
2月の月イチ写真掲載中。テーマは『ノスタルジー』ノスタルジーの意味はコチラ↓

ノスタルジー【(フランス)nostalgie】(英語だとノスタルジア(英: nostalgia))

異郷から故郷を懐かしむこと。同義語に郷愁(きょうしゅう)・望郷(ぼうきょう)など。
過ぎ去った時代を懐かしむこと。同義語に懐古(かいこ)・追憶(ついおく)など。
と定義される。




【カオリン。のノスタルジー3枚】

20120212o01.jpg


20120212o02.jpg


20120212o03.jpg



明日も椿原桜果のノスタルジーをUPします。

写真:カオリン。
文章:椿原桜果



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.02.17