205banner208.jpg

2013年のヤブレカブレ展からほぼ2年。シメンソカとして2回目のグループ展を開催する事にしました。場所は前回と同じ原宿のデザインフェスタギャラリーEast202号室。開催日時は12/4(金)〜6(日)の3日間です。また新しい情報が決まり次第、お知らせしますが…

万障お繰り合わせの上お越し下さいm(_ _)m

シメンソカ第二回グループ展
ヤブレカブレ2
2015年12月4日(金)〜6日(日)
原宿デザインフェスタEast202

blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2015.09.02
7月の定例会「練馬」を散策した時の定例会写真2枚です。4月はナイト会議で定例会写真なし、5月は浅草着物散歩でメンバー内で撮り合い、6月は定例会がなかったため久し振りの街撮り定例会写真になりました。

『練馬散策』松崎ヒロノブ篇

1507matsu02.jpg


1507matsu01.jpg



photo 松崎ヒロノブ / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2015.07.21
実はあまり更新出来てないのですが、写真集団シメンソカはwebsiteを持ってます。ただスマフォやタブレットに対応してなかったので、いっそのこと「レスポンシブなシステムでリニューアルしちゃおうかな〜」と6月初めにweb担当の椿原桜果が思い立ち、ちょこちょこ作業した結果、この度リニューアルすることになりました。

活動レポートなど一部準備中な箇所もありますが、展示会ページを増設し、さらにこれからもシメポト含めて更新予定です。その際はこちらでご報告しますので、ぜひご覧下さいね〜。

ただ椿原桜果はデザイナーではあるもののwebデザインは本職ではないので色々突っ込みたくなるところもあると思いますが、そのあたりは暖かい心で見守ってください(;^-^)

シメンソカwebsite


20150622-01.jpg


photo シメンソカwebsite / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2015.06.25
20150101-02.jpg

シメンソカを結成して4年を迎える事が出来ました。
2014年はブログを通しての活動、特に1年継続して行う企画をいくつかやっていたり今までのシメンソカがやらなかった事に挑戦しました。そのような企画を通じてシメンソカとして得意不得意がはっきりわかった結果になりました。この経験も活かしつつ2015年はまた新しい事や過去にやった事で心残りだったものに再挑戦していこうと先月、八王子で集まって(※)様々なアイディアを出し合って来たところです。※この時のレポートはまた後日アップします。

20150101-01.jpg

シメンソカとしての定例会も復活させ、ブログ企画だけではなく実活動も充実させようと計画しています。もちろんこのブログでも出来る企画なども計画してますので2015年のシメンソカをよろしくお願いします。


2015年1月1日

写真集団シメンソカ
矢野巌/松崎ヒロノブ/KaoRin/椿原桜果


photo: シメンソカ / blog editor 椿原桜果


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2015.01.01
年末恒例ブログ企画『2014年を振り返って』ラスト4回目は椿原桜果です。


椿原桜果が選ぶ2014年の写真《3枚》
20141231oh01.jpg

20141231oh05.jpg

20141231oh03.jpg

2014年のシメンソカはブログ企画中心の写真企画(七日天下と四季一駅)を年の最初に決めて、1年通して続けるという事に挑戦してみました。特に七日天下は毎月のテーマを探す事や1週間連続して撮り続ける事に苦労しながらも新しい発見やこれから撮り続けようかと思うテーマに出会えて案外楽しんでいた企画でした。ただシメンソカとしては個人の得手不得手があるのに途中でやめられないもどかしさなど、シメンソカの弱点をさらけ出してしまった部分もあり…今年の反省を活かして2015年はフォローし合いながら上手に発展していきたいと思っております。

2014年の椿原桜果として振り返ると、2013年の年末のシメンソカの展示「ヤブレカブレ」で“人々の生活”を撮りたいとより意識するようになったのですが、住んでいる街の八王子での人々の生活も撮りつつ、台湾と北海道にも旅行に行き自分のエリアを出た場所でも人々の生活が撮れた1年でした。

2015年は私の生活スタイルが激変するため(正確には今年10月から多忙過ぎる日々が始まってます)100%シメンソカの活動にも参加出来ない時もあるかもしれません。余談ですが、年末も忙しく…というか、先が見えなさすぎて定例会になかなか参加出来なかった私なのですが、そのような状況が続いていたら3人が八王子に来てくれてそこで定例会に参加する事が出来ました。2015年も忙しくなりそうなのですが、日程も調整してもらえて、いろいろフォローもしてもらえるのでシメンソカに参加が出来る状態です。2015年は他メンバー3人のフォローを受けながらもシメンソカの一員として私が出来る事を最大限に頑張ろうと思ってます。

S__32423945.jpg
シメンソカ 椿原桜果

write Ohka Tsubakihara / photo: Ohka Tsubakihara Shimensoka / blog editor Ohka Tsubakihara
2014.12.31
年末恒例ブログ企画『2014年を振り返って』3回目はKaoRinです。


KaoRinが選ぶ2014年の写真《3枚》
午年、さらば!
20141231ka01.jpg

メンバーへ、いつもありがとう!
20141231ka02.jpg

羊さん、これからもかわいく撮らせてね!
20141231ka03.jpg

2014年を振り返ります。

この1年シメンソカとしては派手は活動はしてこなかったけどシメンソカを3年間続けてきて改めてシメンソカとしてを客観視してみたり、活動を見直すこと、メンバーへの気持ちを見つめ直すことができました。自分にいかに吸収するかを意識していないといろんなことがどんどん流れていく1年間。写真以外のことが忙しくて時々「なんのためのシメンソカなのか?」と考えたりしたこともありました。

実は、今年はデジタルよりフィルムで撮ってた方が多かったかと思います。PARCOのブックセンターでやらせてもらった個展もフィルムだったし6636展ももちろん、今年最後のバカ展もフィルムでした!!この流れヤシカさんという二眼 カメラを買ったことに繋がる事かもしれませんがフィルムで経験したことはデジタルにも生かせるはず!!と思ってます。例えば、今までたいして気にしてこなかったけど光や影(露出)だったり背景だったり被写界深度だったり…。

反省は、もっと楽しく活動していきたい!!!もちろん楽しいだけではないこともわかっていて好きなことじゃないこともやってみて成長することもあります。今年の企画では、今までやってこなかったのとをテーマにして撮ってみたり挑戦できたことは良かったですが自分のものにしきれてなかったなと思います。もっと自分らしさをプラスして出していきたいです!!

来年は未年ですね!!!ついに来ましたよー!私の気持ちはワクワクですw
(2013年、展示で羊の写真を作品としてました)

今年も1年間、シメンソカの活動を見ていてくれた皆さん!ありがとうございました!!そして来年もまたよろしくお願いします。


S__32423949.jpg
シメンソカ KaoRin

write KaoRin / photo: KaoRin Shimensoka / blog editor Ohka Tsubakihara
2014.12.30
年末恒例ブログ企画『2014年を振り返って』2回目は松崎ヒロノブです。


松崎ヒロノブが選ぶ2014年の写真《3枚》

20141231ma01.jpg

20141231ma02.jpg

20141231ma03.jpg

よく言えば『雌伏の時』、悪く言えば『足踏み牛歩』であったのかなー、と振り返って見る2014年。仕事が多忙、を理由にしてはいけないと自戒ひとしきりですが、そうも言いながら種は蒔いていたので、来年は収穫の年にしたいと思います。

S__32423942.jpg
シメンソカ 松崎ヒロノブ

write Hironobu Matsuzaki / photo: Hironobu Matsuzaki Shimensoka / blog editor Ohka Tsubakihara
2014.12.29
年末恒例ブログ企画『2014年を振り返って』1回目は矢野巌です。


矢野巌が選ぶ2014年の写真《3枚》
20141231ya01.jpg

20141231ya.jpg

20141231ya03.jpg

早いもので、シメンソカ結成から丸三年。
以前の振り返りでは一年目を衝動のセカンドアルバム、二年目をセカンドアルバムに例えた。

今年は昨年と少し流れが異なり、全員で集まれないケースもあったため、チーム戦からやや個人戦にシフトした一年であったかと思う。つまりソロ活動も生まれてきた中での、模索のサードアルバムではなかっただろうか。その中でもコンスタントに企画を行い、主にブログを発表の場として四人の活動を継続できたの は非常に大きかった。しかし、だからこその温度差や、やや作品のレベルにムラが出るなどの場面もあった。

来年は企画の充実と、作品発表への取り組みを強化していきたい。

継続は力。
始める事は誰にでも出来るし、チームの結成だって出来る。
しかし一定の水準を保ちつつ活動を続けることが、どれだけ大変なことか。
昨年もメンバーへの感謝という言葉をもって締めくくったが、この四人で一緒にいられることを、改めて感謝の気持ちを以って締め括りとしたい。

S__32423947.jpg
シメンソカ 矢野巌

write Iwao Yano / photo: Iwao Yano Shimensoka / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.12.28
シメンソカも3年を迎える事が出来ました。
2013年のシメンソカは御苗場で始まってヤブレカブレ展で終わった1年でした。ヤブレカブレ展では多くの人にご来場頂けて驚きとともに嬉しくて、でもこれからも頑張っていかなければ!とさらに決意をして2014年を迎える事が出来ました。
onaeba2013.jpg
2013年御苗場

2014年がシメンソカにとってどんな年になるかはわかりませんが、楽しみながら写真活動が出来たら…とメンバー一同思っております。展示会の影に隠れてましたが年末に2013年シメンソカポトレを撮ったものもありますし、ヤブレカブレ展の様子などブログに載せたい事がまだまだ沢山あります。その他にも2014年の企画を考えてますのでこのブログ、シチテンバットウを2014年も見て頂けると大変嬉しいです。
yabu006.jpg
2013年ヤブレカブレ展

今年も一年、よろしくお願いします。
2014年元旦



photo: Shimensoka / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.01.01
年末恒例ブログ企画『2013年を振り返って』最後は椿原桜果です。


椿原桜果が選ぶ2013年の写真
ベトナムの犬
13shime01.jpg

八王子の犬
13shime02.jpg

カンボジアの犬
13shime04.jpg

今年はベトナムとカンボジアと八王子に助けられた年でした。なので今年の写真がベトナムと八王子とカンボジアで撮った犬の写真です。それぞれ『犬』つながりで2013年の写真を決めたんだけど、それぞれどれも全然違っていて、かつ思い出深い犬たちです。カンボジアの犬は、大きな家の門のところにはめ込んであったパネルなのですが、ここは何か犬の施設だったのか、ただの犬好きなお金持ちが犬好き過ぎて門に写真を飾ってしまってるのかはわからないままです(;^-^)


2013年…12月になって振り返ってみると写真関係でとても充実した1年になりました。
2013年が始まったばかりの時は御苗場出展が決まってるもののそれだけだったので、御苗場の後はゆっくりのんびり撮れたらいいな〜と思ってたんです。それが、ナダール東京の企画のphototalkに参加した事によって違うメンバーと6月に展示をして、その頃にシメンソカとしてグループ展を開こうと企画が出て来て12月のヤブレカブレ展、12月のバカ展にも出展して結局展示が4つ…結果、1年間に参加した展示数が一番多い年になりました。そしてその内2つは企画展に参加した訳ではなく、自分たちで企画したグループ展だったので、DM作成、告知&配布、レイアウト、テーマなどを自分たちで決めて実現させた展示でした。自分たちで企画するのは大変だけど得たものも大きくて充実できました。

ただもともとそんなに展示会に多く参加するタイプでもないし、なにより『私らしい写真って?』と毎回お馴染みこの悩みの迷宮から出れてないのでそんな私が展示しても…という気持ちもあるんだけど、ここでもうやぶれかぶれだ!と2013年で好きな場所で撮った写真でどれもこれも出展したら、悩みはまだまだあるけど展示をする度に悩みの深さからは上昇出来てる気がしてます。展示さまさまです。

そして4つの展示スタイルをすべて変えてみました。
御苗場は大きい出力のハレパネ。寫眞譚は木パネに紙を貼ってその上にパネル展示。ヤブレカブレは木製パネル張り。バカ展は額装。こうやって全部変えた事で、展示の見せ方の大切さを改めて把握出来たし、これからの展示に活かせれば…と思ってます。

2014年こそゆっくりのんびり撮れたらいいな〜と思ってるのですが、きっとまた展示を3つくらいするんじゃないかな?と思ってます。八王子LOVEでこれからも八王子を撮っていきたいと思ってるし、海外で沢山の色を見て撮りたい。ジャーナルを作る事がとても好きなので、今まで行った場所のジャーナルを作りたいと思ってるし、2014年は自分のブログを充実させたいと思ってます。『2014年はオシャレライフにするんだ〜♪』と先日の忘年会で宣言したら矢野と松崎に思い切り笑われましたが、これも来年の目標にしつつ…


2013年、いろいろありがとうございました。
本当に楽しい1年でした。
2014もよろしくお願いします。

椿原桜果


onaeba30-13.jpg

ya05.jpg

544494_489026904514523_1210144855_n.jpg




write Ohka Tsubakihara / photo: Ohka Tsubakihara Shimensoka / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.12.31