2016matome-yano01.jpg

2016matome-yano02.jpg

2016matome-yano03.jpg

ちょうど1年前、僕は2015年を
『停滞』と『再起動』という2つの言葉で振り返っていた。

今年はどうだったろうか。
2015年は作品作りへのリハビリという期間であった。
2016年はというと、ある程度の作品を撮り貯めることには成功したので
『再起動』という点は十分にクリアしたと言える。
作品を振り返ってみても、勢いが戻ってきた実感はある。

活動という点でも、年初の塩竃フォトフェスティバルへの参加もあり、
自分への作品を見直す良い契機となった。
展示は残念ながら果たすことができていないが、『停滞』という感じは抱いていない。
それが何かは分からないが、もう 一歩で大きく踏み出せそうな感覚があるので、
その何かを掴めるように邁進していきたい。

またシメンソカについても、
どうしても年毎にメンバーの生活は忙しさを増していくが、
そこは写真という軸を中心に据え、幾らでも活動の密度を増していくことはできる。
今年も1年間、活動を続けることが出来たことをメンバーに深く感謝しつつ、
来年も見る人をあっと驚かせる写真集団であり続けたい。

シメンソカ 矢野巌

photo 矢野巌 / write 矢野巌 / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.24
コメント記入欄