季節事に一つの駅を1年撮り続ける企画の春篇(3月〜5月)です。四季一駅〜春〜のラストは椿原桜果。椿原桜果が撮る駅は『八王子駅』です。

椿原桜果:八王子駅春(3月〜5月)

■JR八王子駅4番線(中央線下り)
1405eki-ohka01.jpg

1405eki-ohka02.jpg

1405eki-ohka03.jpg

八王子駅には八高線、中央線、横浜線とありますが、やはりメインは中央線上りと思ってます。八王子から東京方面に向かう人はかなり多いし、帰宅時間の電車だって八王子で降りる人がほとんどなので、JR4番線の中央線下りの高尾方面行きの電車が混む事はラッシュ時以外はそんなにないはず。なのに、この日は違ってました。

時刻は昼の3時頃。交通トラブルがあった訳でもないのにめちゃくちゃ人が多くて『何があったんだ!』とびっくり。新学期が過ぎて高尾方面に学生さんが多く住んだとか住民大移動したのかもとか高尾が急に大人気スポットになったとか…そんな事を妄想しながら翌週の同じ時刻にJR八王子駅下りホームに向かったら…いつものように人はまばら。たまたま私が撮ったこの日のこの時間にたまたま人が集中したようです。その日、何があったのかいまだに謎です。


四季一駅とは
2014年シメンソカブログの企画。シメンソカメンバーそれぞれが一つの駅にこだわって1年に渡って撮って行くというもの。矢野巌(錦糸町駅)→松崎ヒロノブ(池袋駅)→KaoRin(高井戸駅)→椿原桜果(八王子駅)の順に3月6月9月12月に掲載します。




photo: Ohka Tsubakihara / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.07.06
コメント記入欄