季節事に一つの駅を1年撮り続ける四季一駅。冬篇ラストは椿原桜果。椿原桜果の撮る駅は『八王子駅』です。

椿原桜果:八王子駅冬(1月〜2月)


■JR八王子駅5番線6番線(横浜線)
1403eki-ohka01.jpg

1403eki-ohka02.jpg

1403eki-ohka03.jpg

JR八王子駅には東京へと向かう中央線上り、高尾〜山梨方面に向かう中央線下り、の他に川越方面に向かう八高線と横浜方面に向かう横浜線があります。今回は関東で記録的な大雪が降った日に横浜線ホーム近辺の様子を撮ってみました。

この横浜線が通っている事で神奈川方面に行くのが楽で横浜は子どもの頃からちょこちょこ行ってたし、八王子には横浜ファンが多くいたりします(ただし椿原桜果の周辺調査w) ついでに『〜じゃん』という世間的には横浜弁とされてる言葉も八王子では多く使うようです(ただし椿原桜果の周辺調査ww 特に私はかなーり多用してるらしいです) これも横浜線がある影響なのかなー…などと思ったりしてます。


四季一駅とは
2014年シメンソカブログの企画。シメンソカメンバーそれぞれが一つの駅にこだわって1年に渡って撮って行くというもの。矢野巌(錦糸町駅)→松崎ヒロノブ(池袋駅)→KaoRin(高井戸駅)→椿原桜果(八王子駅)の順に3月6月9月12月に掲載します。




photo:Ohka Tsubakihara / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.03.29
コメント記入欄