椿原桜果の7日天下睦月篇は1月15日〜1月21日までの七日間です

今日から始まった『七日天下』(詳しい説明はコチラ)アミダクジの結果、トップバッターは私、椿原桜果です。椿原桜果の1月最大のトピックは誕生日…ではなく、台湾旅行でした。なのでその前後の7日間の週記を綴りたいと思います。7日分なのでちょっと長いですが、どうぞ最後までご覧になってください。

1月15日(水)台湾旅行2日前。翌週の仕事準備&心残りないように焼肉w
去年のベトナム&カンボジア旅行以降、一緒に行ったももちゃん(写真友達)と『またどこかに行こう!』と話してたものの行きたかった国が政情不安になったりで頓挫してたんだけど、去年の年末に『台湾なら休み的に行けるかも』と盛り上がって渡航決定。今回はなかじー(写真友達)も一緒に3人旅です。ただ旅行に行くとなると仕事を繰り上げてやっておかなくちゃいけないので、旅行前はめちゃくちゃ忙しく…連日連日編み図書き。そして何があってもいいように、お気に入りの焼肉屋さんで心置きなく食事w お肉を堪能しました。
1401oh15.jpg


1月16日(木)台湾旅行前日。起きれる自信がないので前泊
飛行機の時間には始発で行けば間に合うんだけど、そうなると起きる自信がない私。不安だったので羽田空港から比較的近い鶴見のビジネスホテルで前泊することにしました。と、同時に『レンズ貸そうか?』というシメンソカ松崎の申し出を有り難く受けて、広角をお借りすることに。たまたま宿泊先の駅と松崎の働いてる駅が20分くらいしか離れてなかったので、夜はしゃぶしゃぶディナー。夜、一人でご飯を食べたくなかったので二重に感謝。ちなみに今回1週間くらい泊まれるスーツケースで行ったので半分くらいしか荷物が入ってません…とこの日も肉でした。肉万歳(笑)
1401oh16.jpg


1月17日(金)台湾1日目。無事に上陸、そして台北は寒かった
無事に起きれて合流して、さて台湾♪台湾はあったかい〜と聞いてたんだけど涼しい…というか寒い??それでもきっと寒くないはずと薄着で観光に出てみました。その辺に屋台はあるし、夜市も屋台だらけだし、とにかく屋台だらけ…が、強烈に臭い、もしかしてこれが噂の『臭豆腐』ってヤツか。。。そして夜になるにつれて徐々に寒くなっていく台北の夜。かき氷とかタピオカミルクティーとかも売ってるんだけど寒くてそんなの考えるのもイヤなくらい寒い。日本よりは寒くないけど、服装が薄いので同じ位寒く感じて、結局真っ赤なマフラーを買いましたw
1401oh17.jpg


1月18日(土)台湾二日目。観光地巡りな日&やっぱり台北は寒い
実は海外に行っても観光地を巡らないタイプなので私にしては珍しい行動だったんだけどベタに観光をしてみよう、と台北の観光地を回った日。朝から大忙し&歩き回って股関節が痛いし足もだるい。そしてずっと行きたかった九份は夜のツアーで申し込んでたんだけど、そこは階段がめちゃくちゃあるらしく、そんなことを聞いて日本にいる時からその準備をしてた訳ですが(準備と言っても貧血症なので薬を飲んで血を濃くする努力とか、なんですが…)九份に行く前から足がだるだるで大丈夫かな〜と若干不安に(;^-^) まぁ、九份ツアーのバスで爆睡したらすっかり復活したので、101タワーのあたりが台湾旅行中一番の疲労MAXな場面だったんですけどね。九份は見事に日本人だらけで、さらに不思議だったのは赤いマフラーをしてる人がめちゃくちゃ多かったこと。ももちゃんも私も赤いマフラーをしてたんだけど、他にも不思議なくらい赤いマフラーばかり。台北では見かけなかったので、たまたま赤いマフラーをした人が九份に集まったんだろうか…謎w
1401oh18.jpg


1月19日(日)台湾3日目。お土産さがしに右往左往
もう台湾最終日です。台北市内も色々巡ってるし観光地にも行ったんだけど、お土産らしいお土産物屋さんは九份以外で目にしてません…なので、3日目はお土産を探すことに。でも飛行機の関係で13時には空港にいないといけないので、朝から活動開始。なのに、午前中は目指したお土産屋さんが空いてなくあえなく玉砕。でも女子2人が盛り上がってた台湾産のシャンプーのお店を見つけたので購入。シャンプーと石けんとパックをめちゃくちゃ買込んでかなり満足。そしてパイナップルケーキを求めて見知らぬ住宅地に行ってみたところ、ここがものすごく心地いいところで…しかも暖かくて過ごしやすい日でくつろげました。台北は都会だった、台北は寒かった、台北の住民は日本人と変わらない容姿…ということで海外旅行に行った気がしません(笑)
1401oh19.jpg


1月20日(月)台湾帰国後翌日。お土産を撮ってみました
帰国して早速、教室でした。出発前に疲労しまくってて準備をする余裕はないだろう…と予想してすべて用意して行ったんだけど(1/15の日記参考)さほど疲れてなく元気に授業して来ました。家に戻ってお土産の撮影タイム。シャンプー5本、石鹸4個、パック、食品、花文字…など結構買いました。帰りのトランクは20kg!JALの超過荷物になる重さは23kgだったので、結構危なかった…。重い原因はシャンプー5本。ももちゃんが事前に調べてたんだけど、これが実に使い心地がよくてね。シャンプーがなくなったらまたシャンプーを買いに台湾に行きたいほどです(笑)
1401oh20.jpg


1月21日(火)台湾帰国後翌々日。台湾料理を作ってみた
この日は終日フリーで予定も仕事も入れなかった日。そんな日だったからなのか、意識が緩んだ途端に爆睡。前夜7時には寝たのに朝7時まで寝てて、ちょっと起きてまた寝て3時くらいまで寝る…という感じでかなーり寝てました。思ったより疲れてなくて元気元気!と思ってたけどやっぱり疲れてたようです。まだ寝れそうだったけど、さすがにこれ以上寝てると夜眠れなくなるかも…と起きて、台湾で食べた魯肉飯(ルーロンファン)が忘れられなくて自分で調理してみました。色々検索したら味の決めては『五香粉』とあったので、カルディで買込んで(…というか台湾のスーパーに沢山置いてあったのに買わなかった)早速調理。ちょっと台湾っぽい味にはなって満足しました。でも脂がすごかったので脂を半分以上取っちゃったら魯肉飯っぽさが半減。脂が決め手の料理だったようです(;^-^) 一緒に台湾で買って来たからすみも炙って食べました。からすみうまし!
1401oh21.jpg

椿原桜果の七日天下は台湾漬けの毎日でした。
詳しい台湾旅の様子はHibi+(椿原桜果BLOG)に細かく載せてますので、そちらもご覧頂ければ嬉しいです。

2014年シチテンバットウ企画『七日天下』とは
月に一回、シメンソカメンバーの七日間を公開します。前月のうち1週間を抜粋してその7日間の写真をアップしていきます。その際、テーマなどはメンバーがそれぞれ決めて文章と一緒に綴っていきます。4人の日常や非日常をご覧になってください。



photo&diary:Ohka Tsubakihara / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.02.01
コメント記入欄