今日は寫眞譚ブログ×シメンソカブログ連動企画。ちょっと記事は長いのですがお付き合いください。ただブログを書いてるのは両方椿原桜果なので内容的にはそんなに差はないのですが…(;^_^ よかったら寫眞譚ブログもご覧になってください。

寫眞譚ブログ




国立新美術館で開催してるアンドレアス・グルスキー展、それぞれ見にいっていてツイッターにそれを書いたところ…『グルスキーを語ろう』と一部の人で盛り上がり、そこで8月末に集まりました。シメンソカからも3人参加だったのと面白い語り合いになったのでレポさせてもらいます。

参加者はシメンソカ矢野巌×松崎ヒロノブ×椿原桜果、この集まりの発起人の井戸博章×吉澤美季…この2人は椿原桜果が所属してる写真グループ寫眞譚メンバーでもあります。そして写真友達の佐藤翔くんという6名でした。要するにシメンソカ有志×寫眞譚有志+サトショーというメンバー構成でがっつり語り合ってきました。

シメンソカ:矢野巌
0831-07.jpg

シメンソカ:松崎ヒロノブ
0831-04.jpg

シメンソカ/寫眞譚:椿原桜果
0831-03.jpg

寫眞譚:井戸博章(発起人)
0831-02.jpg

寫眞譚:吉澤美季
0831-01.jpg

佐藤翔
0831-06.jpg

全員揃うまでの間に腹ごなし&自己紹介(…といってもそれぞれがどこかで知り合ってるので本当の初対面だったのは松崎ヒロノブ×吉澤美季のみ)

撮ってから…
0831-09.jpg
食べるw
0831-10.jpg
決め顔のシメンズ(シメンソカ男子)
0831-12.jpg

全員揃ったので乾杯!
0831-11.jpg

…と、だらだらしてたのはここまで。
乾杯してからは本題突入。
まず『グルスキーの展示がなぜ今だったのか』といどっち(井戸博章)の問題定義を皮切りに語り合いスタート。
0831-14.jpg

そこから日本におけるアートの価値、マスコミの姿勢、はたまた教育問題まで発展し…
0831-13.jpg

話しても話しても終わりません。
0831-15.jpg

こういう集まりの時に常に写真を撮るのが矢野巌。なので矢野自身が写る事が少ないので、台に上って上から写真を撮ってる矢野を下から撮ってみました。
0831-18.jpg

この時の矢野が撮った写真がコチラ(笑)
0831-17.jpg

そして…盛り上がって来た時に時間切れ(席の時間)
でもまだまだ話足りない、物足りなかったので場所を変える事に。
その場所とは…道端w

近くのコンビニでお酒を買って…
0831-20.jpg

新宿御苑前で語り合い再開。
0831-22.jpg

電車で帰れるギリギリまで語り続けたのでした…
0831-23.jpg


おまけ
道端に向かう途中に入ったビッグカメラでレゴの展示。
お父ちゃん!と泣き崩れ抱きつく矢野氏(笑)感動の再開になりました(嘘w)
0831-28.jpg



photo:Iwao Yano Ohak Tsubakihara SatoSho / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.09.14
コメント記入欄
 
 
 
 
 
 
 
 

寫眞譚Blog | グルスキーを語ろうの会(寫眞譚×シメンソカブログ連動企画)

今日は寫眞譚ブログ×シメンソカブログ連動企画。ちょっと記事は長いのですがお付き合いください。ただブログを書いてるのは両方椿原桜果なので内容的にはそんなに差はないのですが

2013.09.14 08:43:48(Sat)