0721ka01.jpg

0721ka02.jpg

0721ka03.jpg


第四回シメンソカプロデュース松崎ヒロノブ篇の実践で『アレブレボケ』写真を撮ろう!という企画のKaoRinの3枚です。この企画をやってみてのKaoRinの感想はコチラ↓


講義の内容をしっかり吸収しようと頭フル回転で聞いてました! 大道さんと言われてもそこまで詳しくない私。前半のまっちゃんの講義を一生懸命聞いてメモした中に一応書いてた「アラブレボケ」という言葉。これをテーマにまさか撮影するとは思っていませんでした。

とりあえず動くモノを撮ろうと思い渋谷駅の南口の歩道橋上から車を撮るけど昼間はなんも面白くなく、イメージとは違ってました。次に山下公園に行きスケボーしてたりダンスしてる人がお目当てでしたがそれこそ声でもかけて撮らせてもらわないと怪しい。スケボーしてる人は居ないしボルダリングはイメージとはちょっと違うので断念。

最後はスタバ、タワレコ付近の交差点の日陰で40分くらい居たのかな? 壁と一体化(してるつもり?!)で通り過ぎるカップルや奇抜ファッションの人や自転車を撮りました。撮りながら気づいたことは最初は意識してないで2組をよく撮っていたので後半は意識して撮ってみました!

設定を変える、もしくはカメラを持ってる手を動かすとブレた写真が撮れるということはわかってたのですが…“意味のあるブレ”にしたかったのでそこは頭において撮りました。わかったことはSVで撮ると被写体を目立たせ周りはある程度消すことができる。それは、お互いの速さが良い具合の一致をした時に表現されるので撮る被写体ごとに違ってきました。今まで撮ってこなかった良い表現方法を学べました!!!!

KaoRin



photo:KaoRin/ blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.08.05
コメント記入欄