シメンソカの記念すべき1回目の定例会が行われました。
場所は『浅草』 
撮影会の際は何かしらのテーマを設けると決めたのですが、今回のテーマは『ノスタルジー』 共通テーマを全員で撮って次回見せあうというスタイルを取っていくものなので…課題みたいなものですね。当日はKaoRinが体調不良で前半は自宅待機という事で、矢野と松崎と椿原の3人+ゲストの今中さんと4人での浅草さんぽになりました。

20120129-02.jpg
雷門で待ち合わせをして、西浅草の平間至さんのギャラリーPIPPOで展示鑑賞→浪花家で展示中の齋藤陽道さんの写真展「感動」を見てきました。浪花家さんではたいやきも食べたのですが、これが絶品。私は齋藤陽道さんコラボの『ナメタケたいやき』なる変わり種を食べたんだけど、これが本当に美味しくてね。期間限定なのですが、行かれる方はぜひ食べてください〜〜。超オススメ!


20120129-01.jpg

20120129-03.jpg
その後はお昼を食べたりWINSで競馬体験をしたり、スマートボールで遊んだり、初期のパチンコ台で遊んだり、エジプト料理屋の店員さんに挨拶したり、もちろんこれをやってる時でも移動してる時でも写真は撮ってましたよ〜♪

20120129-04.jpg
ここからKaoRinも参加してフォトギャラリーPHOTOBOで持ち寄った写真の品評会になりました。品評会の詳しい内容は後日また書きますが、このフォトギャラリーはオーナーがプロのカメラマンでギャラリーもしつつ、コーヒーやお酒もメニューにあるお店です。とても居心地がよく、写真に対するディスカッションをしていたら、あ!という間に時間がたち…

20120129-006.jpg
PHOTOBOを出た外はすっかり夜。それでも夜の浅草を撮りつつ、シメンソカ第一回目の定例会も無事終了。解散したのでした。


文章:椿原桜果
写真:矢野巌・椿原桜果(最後の1枚のみ)
2012.02.01
コメント記入欄