2016matome-ohka01.jpg

2016matome-ohka02.jpg

2016matome-ohka03.jpg

2016年も一言でいうと多忙でした。
忙しくて写真は後回しになってもおかしくない状況で写真を続けていられるのはシメンソカの活動があるからだと思っています。月イチの活動って4人の時間を合わせて日にちを作ってやりたい企画もそうじゃない企画も有無を言わさずにやらなければいけないし、反省も達成感も両方味わえて、先の予定や目標も設定して…明日でちょうど5年が終わり明後日から6年目に入るシメンソカですが、グループ活動が継続出来るというのはもの凄いことだと思ってます。丸5年が終わるので手前味噌で褒めさせてもらってます(ふふふ)

私個人としての趣味の旅行は海外には行かなかったものの、仙台&塩竃、北海道、熱海、伊香保と国内旅行が出来て、不規則勤務で時間がないながら楽しむ事が出来ました。残念なのは都内で撮影するという事がめちゃくちゃ減っているので、2017年はもう少し身近なところに目を向けたいなど思っています。

3月に塩竃で閃いたテーマをその後は撮れなかった事、生活している人を撮るのに躊躇してきている事、じゃあどうすればいいかわからないんだけど気持ちに素直にこれからも撮りたいと思ってます。思っていますが…肝心のカメラがない状況が続いてます。8月にスタイラスが故障し、10月にはOM-Dが故障し、次のカメラをどうするかずっと思案している状態で今メイン機不在です。ただこの悩んでいる期間こそが楽しいともいえるのでCP+までカメラは悩みながら、初代D5000を引っ張り出して使っていようかな。カメラ購入は年またぎで保留にして迷って悩む事を楽しみたいと思います。

シメンソカ 椿原桜果

photo 椿原桜果 / write 椿原桜果 / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.30
2016matome-kao01.jpg

2016matome-kao02.jpg

2016matome-kao03.jpg

シメンソカでは今年も新しいことに挑戦する気持ちでいろんな企画を考えてそれに沿っていろんな写真を撮ることができました。“自己改革”といったイメージですね。そして都内より遠出が多く楽しかったし良い思い出ができました。やっぱりその土地を散策して写真を撮るのが好きみたいです!! プライベートでは友人の開業に向けてDMやHP用にエステの写真を撮らせてもらったりフィルムカメラを持って四季折々の花をたくさん撮りに出かけることができました。 好きなものをただ撮るだけ、それだけのことなんだけどそれがとても幸せなことだと改めて実感した1年になりました。

1枚目は新潟県の田舎町で見た景色
2枚目は電線と白い百合
3枚目は築地でかっこいい人をパシャり

来年度も、ドキドキしながらいろんな被写体と向き合ってシャッターを切りたいと思います。シメンソカの活動もお楽しみに!!

シメンソカ KaoRin

photo KaoRin / write KaoRin / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.28
2016matome-matsu01.jpg

2016matome-matsu02.jpg

2016matome-matsu03.jpg

2016年は自分にとって激動の年! でした。

御苗場でのメディアパートナー賞受賞を皮切りに、今まで撮ってきた作品たちを振り返りまとめ、ひとつの形として世に出す『個展』の開催決定(期日は2017/02/01-13、場所はRICOH IMAGING SQUARE SHINJUKU)とその準備…盛り沢山な年であり、成長と自信を得た年でもあります。

一方、体調の方は近年稀に見る酷さでありまして、睡眠不足による頭痛や嘔吐感、風邪、特にギックリ腰からの慢性腰痛には悩まされております。

健全な魂は健全な肉体に宿るとか聞きますが、それであれば健全な魂などツマラナイよね、とか何とか強がってみつつも健全な肉体は喉から手が出るほど欲しいものでして、少しでも近付けるため今年敢行していたダイエットは来年もまた続けていく所存であります。

来年は、新しいテーマ(今までを踏まえての進化)に挑戦したいな、と思っております。新バージョンの松崎にご期待ください。

シメンソカ 松崎ヒロノブ

photo 松崎ヒロノブ / write 松崎ヒロノブ / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.26
2016matome-yano01.jpg

2016matome-yano02.jpg

2016matome-yano03.jpg

ちょうど1年前、僕は2015年を
『停滞』と『再起動』という2つの言葉で振り返っていた。

今年はどうだったろうか。
2015年は作品作りへのリハビリという期間であった。
2016年はというと、ある程度の作品を撮り貯めることには成功したので
『再起動』という点は十分にクリアしたと言える。
作品を振り返ってみても、勢いが戻ってきた実感はある。

活動という点でも、年初の塩竃フォトフェスティバルへの参加もあり、
自分への作品を見直す良い契機となった。
展示は残念ながら果たすことができていないが、『停滞』という感じは抱いていない。
それが何かは分からないが、もう 一歩で大きく踏み出せそうな感覚があるので、
その何かを掴めるように邁進していきたい。

またシメンソカについても、
どうしても年毎にメンバーの生活は忙しさを増していくが、
そこは写真という軸を中心に据え、幾らでも活動の密度を増していくことはできる。
今年も1年間、活動を続けることが出来たことをメンバーに深く感謝しつつ、
来年も見る人をあっと驚かせる写真集団であり続けたい。

シメンソカ 矢野巌

photo 矢野巌 / write 矢野巌 / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.24
KaoRinと椿原桜果がナダールで開催する「展示バカ2016」に参加します。
baka02-2016.jpg

《タイトル》
展示バカMASTERS

《会期》
2016年12月20日(火)~2017年1月8日(日)
open 12:00 - close 19:00 最終日は16:00まで
月曜休廊/12月26日〜1月5日年末年始休廊

《場所》
ナダール東京
http://nadar.jp/
map_nadartokyo.jpg
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅 A4出口:徒歩5分
東京メトロ銀座線「外苑前」駅 1a出口:徒歩7分

ナダールブログ

《参加者》
Gaku、タガワアユコ、mamo、KaoRin、平井祐士、写術亭無楽(スガヒデ)、上原阿弥、椿原桜果、佐藤翔、石川省吾

《KaoRinからのメッセージ》
毎年ほぼ、展示バカの展示には出展してましたがついに今年はマスターズというプレミアム的な展示ができました!!もちろん出展します。
ネタバレ(笑)してしまうけど今回の作品はフィルムカメラで、しかもこれを機に初心に帰ろうと思い過去にDiana+で撮った写真たちをセレクトしてます。お楽しみに!!
是非いろんな方達に足を運んで頂きたいと思いますのでよろしくお願いします!土日は出来るだけ在廊しようと思っています。

《椿原桜果からのメッセージ》
2016年最後の展示と2017年最初の展示になります。マスターズは展示バカにある一定の回数を出していた人のみ参加可能な展示なのですが、私はまだまだだわ〜など思って数え直してみたら規定数以上出展してました。今回は伊香保の祭りの写真を展示しています。「なんてバカなんだろう、でもこのバカさ加減がとっても好き」と、お祭りを見ながら思っていて、参加出来る資格があるとわかった時に、バカ展マスターズにはこれを出展しなければ!と私にしては珍しく悩まずに決めた作品です。ぜひお越しください。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.22
定期的に三崎に行ってる方だと思う。20代の頃から度々訪れている。
徐々に寂れていく姿は見ていたが、今回は新しい店が出来ていたり
これから楽しくなる予兆なようなものを感じて楽しい気分で過ごす事が出来た。
また来よう。

2016misaki-ohka02.jpg

2016misaki-ohka03.jpg

2016misaki-ohka04.jpg


write 椿原桜果 /photo 椿原桜果 / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.18
綱引き
2016misaki-kaorin01.jpg

紅い歯
2016misaki-kaorin02.jpg

茶色いガチャピン
2016misaki-kaorin03.jpg

write 椿原桜果 /photo KaoRin / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.14
2016misaki-matsu01.jpg

2016misaki-matsu02.jpg

2016misaki-matsu03.jpg

write 椿原桜果 /photo 松崎ヒロノブ / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.10
港町には独特の風景がある。
観光地と呼ぶには抑揚がなく、レジャースポットと呼ぶには変化がない。
しかし、港町にしかない独特の風景が、やはりそこにはある。

2016misaki-yano01.jpg

2016misaki-yano02.jpg

2016misaki-yano03.jpg

write 椿原桜果 /photo 矢野巌 / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.06
今年も残すところ定例会が2回になりました。ここのところ定例会は会議続きだったので旅行気分に浸ろうとちょっとした小旅行をしてきました。というのも椿原桜果が『みさきまぐろきっぷ』の事をTVで知りどうしても使いたくなったんですね。そんな訳で「シメンソカ的遠足しよ〜」と提案した訳です。

さて、当日。9時頃の電車に乗りたかったので8時45分集合。ここで矢野巌が改札口トラップにはまってしまったものの(当日に京急正面高輪口から急遽JR乗り換え口に変更したので仕方がない)無事に集合出来て、窓口でみさきまぐろきっぷを購入しました。
161120-01.jpg

こういう企画券はテンション上がりますね。ちなみに、このみさきまぐろきっぷとは京急品川から3090円で往復の乗車券、三崎口からのバス乗り放題券、提携飲食店での食事、提携施設でのアトラクションがついてる超お得切符なんですよ。
161120-34.jpg

さて、順調に電車も来て予定通り8時58分発三崎口行きに乗り込みました。しばらくしたらラインが入りました。
161120-40.jpg

どうやら矢野巌、ホームに入って早々にドリンクを買いに行き(もしかしてコーヒーかも、もしかしてアルコールかもw)3人が乗った電車に乗らなかったらしい。一方電車で眠りたかった松崎ヒロノブは空いた席を見つけ早々に爆睡、KaoRinと椿原桜果は夢中でおしゃべりをしていて矢野巌が乗っていない事に気がつかなかったんですねw

三崎口に到着!遅れる事10分で矢野巌も到着。
161120-02.jpg

今度こそ集合出来たところでバス停に向かったら長蛇の列。混み過ぎていて1本見逃し…
161120-03.jpg

それでもこんなに混んだバスで目的地に向かったのでした。(この日のシメンソカ、やっぱり一所に集まらなくてバラバラに乗り込んでおります)
161120-04.jpg

着いたら即まぐろ食べよう!という事で、1本バスを見逃した時に調べておりまして…
161120-06.jpg

目的の店の『紀の代』に向かったらやはり人が!でも11時オープンの店なので開店と同時に入れましたよ。(到着したのは5分前)
161120-07.jpg

みさきまぐろきっぷでは店ごとにメニューは決まっているのできっぷを見せて「まぐろのトロトロ丼」を注文。
161120-08.jpg

きっぷとは別に、まぐろの唐揚げと各自ビールだったり日本酒だったりを頼んで乾杯!
161120-09.jpg

店を出てすぐのところに駄菓子屋さんがありました。童心に返ってそれぞれ大人買いするシメンソカ。
161120-11.jpg

今日のお詫びに…と矢野巌からビッグカツが振る舞われました(笑)
161120-12.jpg

そこからぶらり三崎散策。ぶらぶら撮りつつお土産物センターのうらりに向かいました。
161120-13.jpg

うらりではお土産をみたり、まぐろをみたり…
161120-15.jpg

「あかもく」とやらを試食をするソガール。あかもくとは超ネバネバの海藻です。
161120-14.jpg

こちらは海草入り蕎麦の試食。
161120-17.jpg

美味しかったので松崎ヒロノブにも薦めてたところ連続2杯食べてたw
161120-16.jpg

一方、矢野巌はソフトクリームを食べていました
161120-18.jpg

最後にみんなでまぐろ系串を頼んで食べ歩きをしてうらりを出て、次の目的地の油壺マリンパークに行くためにバス停へ向かいました。
161120-19.jpg

…が、ここで急に予定変更。いい天気だし、油壺マリンパークは少し距離があるので「油壺マリンパークは次回にして今回はがっつり三崎港でいいんじゃん?」との事になりまして…提携イベントを探した結果トンボ玉体験になりました。
161120-25.jpg

じゃんけんで順番を決め、椿原桜果、KaoRin、矢野巌、松崎ヒロノブの順で体験していきます。一緒に先生が付くので安心の体験です。
161120-24.jpg
161120-23.jpg
161120-22.jpg
161120-21.jpg

トンボ玉は冷やすのに1時間くらいかかるとの事だったので、三崎の街を少しぶらぶら散策しましたよ。この階段イヤだなーと思いつつ何度も前を通ったら上にある光景を見たくなってしまって頑張って登ったら…
161120-27.jpg

三崎の街が一望出来る高台でした。
161120-28.jpg

不思議な格好のベンチ発見!空を眺めるのにはいい角度でした(笑)
161120-29.jpg

余談ですが、この高台は複数のお寺があってお墓だらけでした。
161120-32.jpg

さらに先をずんずん進みまして…
161120-30.jpg

上がったからには下りもある訳で…階段を下ります。
161120-31.jpg

ぐるっと回って三崎港に再び到着。
161120-35.jpg

トンボ玉も無事に受け取りました。色は5色から選べるんだけど今回はみんなシックな色。
161120-26.jpg

打ち上げをどうしようか…と探したけど三崎口近くには店がなく…横浜まで出て本日の反省会と今後のシメンソカについての会議、と言う名の定例のみ会。
161120-33.jpg

とてもお得なみさきまぐろきっぷで大満足のシメンソカでした。他のお店のまぐろも食べたいし、油壺マリンパークも行きたいし、もう一回行きたいところです。次回のシチテンバットウでは三崎で撮ったそれぞれの写真をアップしますのでお楽しみに♪

write 椿原桜果 /photo 矢野巌・KaoRin・椿原桜果 / blog editor 椿原桜果

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2016.12.02
 | HOME |