KaoRinの七日天下文月篇は7月20日〜7月26日までの七日間です

7月20日(日)
14ka0720.jpg
さっそく一日目にあることに気づきました。

フィルムの多重露光とは違って、リアルタイムでしか重ねられない!!!
というのも、私の頭の中では 《朝と夕方で同じ場所で撮りたかった》 のです。
フィルムなら朝一枚撮ってそのまま夕方に同じコマにもう一枚重ねて撮れますよね?!
デジタルだとそうもいかないです・ ・・。設定をその都度して撮るので一枚目から多重露光の設定にして
二枚目は液晶に一枚目がうっすら見えたまま二枚目を撮ります。


初日に一つ学んだので気を取り直してデジタルならではの良さを知ろうと思いました。


7月21日(月)
14ka0721.jpg
「明日は仕事だ、早く帰ろう」 


7月22日(火)
14ka0722.jpg
「進もう」 


7月23日(水)
14ka0723.jpg
「夢の国へ・・・」


7月24日(木)
14ka0724.jpg
「Hello~!!」


7月25日(金)
14ka0725.jpg
「いばらの道につき注意」


7月26日(土)
14ka0726.jpg
「やっと明日はお休みだ!」

以上の7日間でした。
今まではデジタルで多重露光なんて・・・とやるのを避けてきてたので挑戦してよかったです。
フィルムでの良さとデジタルの良さが改めて見えてきました!!

食わず嫌いは良くないですもんね!?これからもいろんなことに挑戦していきたいと思います。


2014年シチテンバットウ企画『七日天下』とは
月に一回、シメンソカメンバーの七日間を公開します。前月のうち1週間を抜粋してその7日間の写真をアップしていきます。その際、テーマなどはメンバーがそれぞれ決めて文章と一緒に綴っていきます。4人の日常や非日常をご覧になってください。



photo&diary:KaoRin / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.29
矢野巌の七日天下文月篇は7月19日〜7月25日までの七日間です

以前の七日天下で取り上げたテーマである植物。
前回は買ってきた花を毎日取り続けたが、今回は自分で最初から育ててみることにした。
七日の連続性があるからこそのテーマ。
夏なので、夏休みの観察日記を思い出した。
なかなか芽吹かないのも、また可愛らしい。

7月19日(土)
14ya0719.jpg


7月20日(日)
14ya0720.jpg


7月21日(月)
14ya0721.jpg


7月22日(火)
14ya0722.jpg


7月23日(水)
14ya0723.jpg


7月24日(木)
14ya0724.jpg


7月25日(金)
14ya0725.jpg


2014年シチテンバットウ企画『七日天下』とは
月に一回、シメンソカメンバーの七日間を公開します。前月のうち1週間を抜粋してその7日間の写真をアップしていきます。その際、テーマなどはメンバーがそれぞれ決めて文章と一緒に綴っていきます。4人の日常や非日常をご覧になってください。



photo&diary: Iwao Yano / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.26
松崎ヒロノブの七日天下文月篇は7月9日〜7月15日までの七日間です

『通勤路』
マニュアルフォーカスに挑戦。
ピントを手作業で、丁寧に合わせていく。写真を撮るうえでの行程をひとつ増やすことで、何が変わったのか、何か変わったのか。

7月9日(水)
14ma0709.jpg


7月10日(木)
14ma0710.jpg


7月11日(金)
14ma0711.jpg


7月12日(土)
14ma0712.jpg


7月13日(日)
14ma0713.jpg


7月14日(月)
14ma0714.jpg


7月15日(火)
14ma0715.jpg


2014年シチテンバットウ企画『七日天下』とは
月に一回、シメンソカメンバーの七日間を公開します。前月のうち1週間を抜粋してその7日間の写真をアップしていきます。その際、テーマなどはメンバーがそれぞれ決めて文章と一緒に綴っていきます。4人の日常や非日常をご覧になってください。



photo&diary:Hironobu Matsuzaki / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.22
椿原桜果の七日天下文月は7月22日〜7月28日までの七日間です

「四季一駅」というシメンソカブログ企画をやっていますが、それは同じ駅を季節ごとに撮って行くというもの。今回は毎日違った駅を撮ろうという事で『毎日別駅』をテーマに過ごした1週間でした。たまたま色んな地域に行ってたので広い範囲(1都3県)で撮る事が出来ました。

7月22日(火)
茨城県/常磐線藤代駅 17:54
14oh0722.jpg

7月23日(水)
茨城県/常磐線取手駅(千代田線ホーム) 13:57
14oh0723-2.jpg


7月24日(木)
千葉県/常磐線柏駅 15:14
14oh0724.jpg


7月25日(金)
神奈川県/横浜線相模原駅 12:56
14oh0725.jpg


7月26日(土)
神奈川県/小田急線小田急相模原駅 21:17
14oh0726.jpg


7月27日(日)
東京都/山手線有楽町駅 19:03
14oh07227-02.jpg


7月28日(月)
東京都/武蔵五日市線秋川駅 15:39
14oh0728.jpg

駅を撮ろう!と決めたのですが、普段私は車中心。乗るとしても地元駅。入場券で入ったり、一駅だけ乗ったりそんな事をしていた1週間でした。



2014年シチテンバットウ企画『七日天下』とは
月に一回、シメンソカメンバーの七日間を公開します。前月のうち1週間を抜粋してその7日間の写真をアップしていきます。その際、テーマなどはメンバーがそれぞれ決めて文章と一緒に綴っていきます。4人の日常や非日常をご覧になってください。



photo&diary:Ohka Tsubakihara / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.18
七日天下文月篇の順番を発表します。
今回は矢野巌企画「-第2回- 互いのポートフォリオについて言い合う会」にシメンソカメンバー他3人も参加して、そこで顔を合わせたので、恒例アミダクジはその場で作ってひいてみました。

それぞれ線を足し、好きなところに名前を書いてもらい…
1407-01.jpg

試験をチェックする先生のようになってますが、くじ引き中
1407-002.jpg

決まった順番がこちら。
1407-03.jpg


1番目 椿原桜果
2番目 松崎ヒロノブ
3番目 矢野巌
4番目 KaoRin

こういう順番になりましたので、明日は椿原桜果から七日天下していきます。
お楽しみに♪


2014年シチテンバットウ企画『七日天下』とは
月に一回、シメンソカメンバーの七日間を公開します。前月のうち1週間を抜粋してその7日間の写真をアップしていきます。その際、テーマなどはメンバーがそれぞれ決めて文章と一緒に綴っていきます。4人の日常や非日常をご覧になってください。




photo:Ohka Tsubakihara / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.17
さて、ナイト会議の続きです。
2年振りにシメンソカ夏合宿に行こうと盛り上がったのが6月。それから色んな企画やアイディアを出し合って最終的に決まったのが今回の旅。どうせシメンソカで合宿をするなら普通の旅行をしててもつまらない…という訳で今回の旅は『青春18切符を使っての旅』

行き先も決めずにその場でサイコロを振ってぷら〜〜〜と行くのが理想ですが、さすがに一番のハイシーズン。泊まりっぱぐれる危険もあるので事前に方向だけでも決めようと集まりました。もっとも、矢野巌だけは『寝袋持って野宿でもいいーーー』と言ってましたが、椿原桜果が即却下。しずかちゃんじゃないけどお風呂は入りたいw

まず方向を決めるにしても、路線図を把握しなければ、という事でJRの路線図を見て簡単に書き出します。
140805-11.jpg

書けた♪
140805-12.jpg

サイコロの目で決める事にこだわって、アプリでサイコロをDL。主要路線にナンバリングして、話し合いした結果、夏の房総方面はやめる事にしてここに当たったらもう一回サイコロを振ることにしました。
(1)東海道線
(2)中央本線
(3)高崎・上越線
(4)東北本線
(5)常磐線
(6)内房線・外房線→もう一回

まず、サイコロを振る人を決めるためのサイコロ振り。
サイコロ2個にして、1〜3桜果/4〜6矢野/7〜9松崎/10〜12KaoRinと決めて振ってみました。
140805-13.jpg

結果は1+2でサイコロ振りの重責は桜果に…
140805-14.jpg

そして本番サイコロ振り。これで方向が決まるんですよ。方向によって旅の内容が変わるのよ…などと思って結構緊張しました。
140805-15.jpg

で、出た目は(1)
東海道本線に決定です。
140805-16.jpg

東海道線に行くとなってみんなで検索タイム。松崎ヒロノブは沿線アトラクションを調べ、KaoRinは宿泊施設を調べ、椿原桜果は24時間温泉施設を調べ(どこまでもしずかちゃん)調べてる3人を撮る矢野巌。シメンソカは相変わらずバラバラです(笑)
140805-17.jpg

そして、ネーミングをつけようと意見を出し合って、今回の旅は『東海道中シメ栗毛』に決まりました。弥次喜多道中ほどいろんな事は起こらないとは思うけれど、面白い旅になったらいいな。明日から行って来ます。東海道中シメ栗毛レポートも後日書きますのでお楽しみにw


photo :Iwao Yano Hironobu Matsuzaki KaoRin Ohka Tsubakihara
blog editor : Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.15
シメンソカ夜会議。
今回の待ち合わせ場所は東急ハンズパーティーコーナー(笑)
目的とは関係ないところでこんなゲーム(赤く点灯してるボタンを押し、緑を押すと終了)をして遊んでみました。そこそこの記録(約100)が出た松崎ヒロノブが(ちょっと自慢げに)ソガールを誘ってやってみたところ、KaoRinがまさかの好成績(200越え)。まったく立場がなくなってしまった松崎でした。余談ですが椿原桜果はしょっぱなで躓きスコア7…ww
140805-02.jpg

遊びながらも目的地到着。
140805-01.jpg

で、ここでも遊ぶ。
みんなで優作ごっこ。
140805-03.jpg

まぁ、一応目的は果たしたので(優作ごっこじゃないよ)夜会議をするために居酒屋さんへ。
まずお決まりの乾杯
140805-06.jpg

140805-07.jpg

ありえない空腹だったのでまずばくばく食べる
140805-05.jpg

会議の内容は迫る2014年夏合宿の事。
そしてこの夏合宿レポートは15日のシメンソカブログ:シチテンバットウに続きます。



photo :Iwao Yano Hironobu Matsuzaki KaoRin Ohka Tsubakihara
blog editor : Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.12
2013年ポートレート矢野巌篇の第二弾。今回は矢野巌が選ぶ写真です。前回の撮影者best6以外の全写真の中から被写体矢野巌が選んだ写真です。撮られる人目線と撮る人目線がかなーり違います。


松崎ヒロノブが撮った中で矢野巌が選んだ一枚
13po-yano-ma.jpg

KaoRinが撮った中で矢野巌が選んだ一枚
13po-yano-ka.jpg

椿原桜果が撮った中で矢野巌が選んだ一枚
13po-yano-oh.jpg

詳しくはシメンソカweb siteにアップしています。

次回は松崎ヒロノブ篇。発表は10月(予定)になります。

photo :Iwao Yano Hironobu Matsuzaki KaoRin Ohka Tsubakihara
blog editor : Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.10
一昨年の夏合宿でシメンソカポートレートを撮ったのですが、去年の年末にも2013年シメンソカポートレートを撮ってました。今月から1ヶ月に1人づつシメンソカポートレートをアップしていきます。

今月は被写体/矢野巌を更新します。
矢野巌をモデルに3人が撮りました。今日は撮影者が選ぶ矢野巌bestを発表します。

松崎ヒロノブが矢野巌を撮って選んだbest1
13po-yano-ma01.jpg
※松崎ヒロノブが撮った矢野巌best6はコチラ

KaoRinが矢野巌を撮って選んだbest1
13po-yano-ka01.jpg
※KaoRinが撮った矢野巌best6はコチラ

椿原桜果が矢野巌を撮って選んだbest1
13po-yano-oh01.jpg
※椿原桜果が撮った矢野巌best6はコチラ


次回は矢野巌〜被写体チョイスを発表します。


photo :Iwao Yano Hironobu Matsuzaki KaoRin Ohka Tsubakihara
blog editor : Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.08
先月27日にシメンソカ矢野巌が企画した「第二回 互いのポートフォリオについて言い合う会」が開催されました。シメンソカとしては関わっていないのですが、シメンソカメンバーも参加してきたので、今回は番外編としてレポートします。レポートの進行、趣旨はコチラのブログをご覧下さい→Camera freaks a GO! GO!【レポート】第二回 互いのポートフォリオについて言い合う会 

140727-07.jpg

140727-06.jpg

140727-08.jpg

銀座で開催されたこの日、とんでもなく暑かったのですが会議室は冷え冷え。一括空調のために温度を上げる事も出来ず切っても寒かったので、窓ガラスに受けた熱近くが適温になってて…窓際でポートフォリオを見せ合ってる二人…(;^_^)
140727-11.jpg


シメンソカメンバーの参加してみての感想です。
140727-03.jpg
松崎ヒロノブ
やはり、意見交換の場というものは良いものです。意見を言うのも聞くのも、それがしたく集まっているだけに皆が真剣そのもので、自分にはない発想や視点が嬉しく、うやむやにしていたポイントにピントが合っていく様はゾクゾクするものがありました(※注意、私はMではありません)。今後の指針に対しての大きな補助になるのは間違いなく、取捨選択しながらもこのような切磋琢磨は続けていきたいと思いました。


140727-01.jpg
KaoRin
一対一で改まってポートフォリオを見せ合うことはしたことがないに等しいのでドキドキしました。
自分の作品を人に見せて説明をしたりするということは自分の作品と向き合うことになるのでとても良いことでした。また、人から言われた感想やアドバイスなどは自分の視点ではけして気付けない客観視からの意見だったりするので貴重だと思いました!参加できて得るものも大きかったです!!


140727-02.jpg
椿原桜果
人のポートフォリオを見て自分の意見を伝えるという難しさをまず感じました。そのためにはもっと色んな事を知ったり色んなジャンルの写真を見る事が必要、と実感して、この企画が終わったあとも苦手分野の写真の良さを聞いて回ってますw 私は今回はphotobackのジャーナル形式のものを持って行ったのですが、ポートフォリオとしてプリントしたファイルも用意したいと思うようになりました。


140727-04.jpg
矢野巌
ポートフォリオというものは見る側にとっては手軽なもので、手軽さゆえ手に取って貰うまでが難しく、かつ読み込んでもらうとなると更に難しい。そこから20-30分の時間をかけて講評し合うとなると、例え個展を開いたとして、期間中に何度あるだろうか。

-写真を真剣に見て欲しいけど場がない。
-見せ方が分からない。
-作品に対して言葉が足りない。
-他人の作品もじっくり見たい。
-真剣な講評をし合うことに踏み出せない。

様々なニーズが写真の世界には埋れているはずで、その受け皿として、誰でも気軽に参加出来るような場作りをしていきたい。



会議室の時間が迫って来たのでこの日の互いのポートフォリオについて言い合う会はここで終了。
この後、72Galleryで開催しているT.I.P展を見て…
140727-09.jpg

ちょっとした打ち上げをして…この日は終了しました。余談ですが、小龍包が美味しかった(笑)
140727-10.jpg


photo :Iwao Yano KaoRin Ohka Tsubakihara
blog editor : Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2014.08.05
 | HOME |