ヤブレカブレ展の展示紹介&コメントはまだまだ続きます。3回目はKaoRinからです。

KaoRin 
yabu-kao03.jpg

yabu-kao01.jpg

yabu-kao02.jpg

終わってから少し経ってしまいましたが振り返って自分なりに締めたいと思います。

約二年間活動してきたシメンソカの総まとめにもなる個展のようなグループ展示が無事に終えることができました。展示の準備は約一年かけてやってきましたが始まると本当あっという間でした。

期間中、沢山のお客さんが来てくれて本当に嬉しかったです!!



個人的にはセレクト力のなさから、作品を一人で決めることができないでいました。これは今後の課題です。自分の作品を良く知り、どう見せていきたいのかを明確にしなくてはと思いました!


表現するということが苦手な私。
ダンスの練習は好きだけど人前で踊るのは苦手。これに通じてるものがあって、人の目が気になってしまうのですね。人にどう思われるのかを考えてしまうと自分の好きなように表現できなくて壁がある感じ。今回は、自分が「あ!!」と思って撮った写真をセレクトして大きく引き伸ばして展示する、その作品を多くの人に見られるということをとても考えてしまいました。やっぱり「この写真を見たらどう思うだろう?」とか考えてる自分がいたりして。

でも、ヤブレカブレのおかげで少し吹っ切れた気がします(๑′ᴗ‵๑)



今後も楽しく撮って、それから撮った作品としっかり向かい合って引き続き成長していきたいと思ってます(๑′ᴗ‵๑)


最後になりましたがシメンソカの他のメンバー、まっちゃんとおーかさんと矢野氏にまずお礼が言いたい。「ありがとうございました!!」三人のおかげで自分がこうして居られます。

そしてこの三日間という短い期間にも関わらず展示に足を運んで作品を見てくれたみなさん!本当にどうもありがとうございました!!!! 作品を見て笑ってくれたり「こ、これは??」という反応が見れて嬉しかったです。

長々まとまらない文ではありましたが私なりのヤブレカブレの締めでした!

シメンソカ KaoRin

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.12.15
ヤブレカブレ展の展示紹介&コメント、2回目は松崎ヒロノブです。どこかでインタビューを受けた様子…(笑)

松崎ヒロノブ / strange Trip
yabu-matsu03.jpg

yabu-matsu01.jpg

yabu-matsu02.jpg

ーーーまずは写真集団シメンソカのグループ初展示、おめでとうございます。盛況のうちに幕を閉じたとか。

松崎:ありがとうございます。ひとえにご足労頂きました皆様のおかげだと思っています。心の底から御礼申し上げます。

ーーーほとんど人影が途切れることがなかったとか?

松崎:ええ、場所柄や日時など、うまい具合にはまったのかな、と。もちろん、私たちの活動を見ていてくださった皆様と、仕事の忙しかった私の代わりに色々動いてくれたメンバーのチカラがあったからこそですが。頭が上がりませんね(笑)。

ーーーなるほど。それでは、準備期間でのエピソードなどありましたらお聞かせください。

松崎:たくさんありますよ(笑)。でも、今回いちばん焦ったのは、プリントでした。データのミスなどで、都合三回も出力をしにでかけたんです。展示をする週にまでかかり、それこそ冷や汗ものでした。今回ほどプリンタの重要性を感じたことはなかったですね。メンバーに、いい加減買いなさいと怒られました(笑)。

ーーー松崎さんらしいというか、ギリギリ好きなエピソードですね(笑)。では、開催してからの感想や反省などありましたらお願いします。

松崎:いちばん驚いたのは、ご来場された皆様が展示作品だけでなく、ブックやポートフォリオを一冊一冊丁寧に見て、感想叱咤激励を直接ないしアンケートで頂けたことです。滞在してくれている時間が長く、これは驚くべき、そしてとても嬉しい誤算でした。会場が部屋的に少し手狭なところがあったため、椅子など足りず、皆様にはご迷惑をおかけしてしまったこと、お詫び申し上げます。また、先に来られていた方と話し込んでしまい、後から来られた方の対応がおざなりになってしまったところが、仕方ないにせよ大きな反省点と思っています。クラシックに、ストイックに、博物館の学芸員のように決めよう! と身だしなみを揃え臨んだ展示でしたが、始まると写真について熱く語ったりと、コンセプトはそっちのけになってしまいました(笑)。

ーーーなるほど。スーツに腕章をされていたのはそういう訳でしたか。では最後に、ご来場者皆様へのメッセージをどうぞ。

松崎:本当に、本当に、私どもシメンソカのために来て頂き、まことにありがとうございました。ここまでの動員があるとは想定しておらず、感謝の気持ちでいっぱいです。頂きましたアンケートは宝物で、今後飛躍するための肥やしとしてゆっくりと咀嚼していくつもりです。展示をしてよかった…心の底からそう思っています。そう思わせてくれた皆様に、凝縮した感謝の念を送っておきましたので、どうぞお納めください(笑)。何度も繰り返しになってしまいますが、来て頂き、ありがとうございました!!!

ーーー以上、感涙に咽ぶ松崎さんへのインタヴューでした。

シメンソカ 松崎ヒロノブ

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.12.13
ヤブレカブレ展では沢山の方々がお越し下さりありがとうございました。今日からメンバーの展示紹介&個々のコメントをアップしていきます。1回目は矢野巌です。

矢野巌 / 狩人
yabu-yano03.jpg

yabu-yano01.jpg

yabu-yano02.jpg

先日は写真集団シメンソカ第一回展示『ヤブレカブレ』展へご来場いただき、誠に有難うございました。
多くの不安や悩みもありましたが、蓋を開けてみれば常に人で溢れた展示となり、
成功のうちに展示を終えることが出来たことに、改めて心から感謝いたします。

第一回としては大変な成功だったと思いますが、グループとして課題も多く感じております。

・グループ個展という言葉の陰で、互いのキュレーションにまで意識が回っていない点。
 ワンテーマを設けるかは別として、もう少し相互の作品と展示に意見を出し合うことによって、
 より磨き上げられた展示を作ることができたのではないか。
・そこを埋めるべく用意した互いの『なりきり写真』。
 せっかく準備したにも関わらず、見せ方が弱かったために活用ができなかった点。
 上手く使えば観客を充分に楽しませることの出来るコンテンツだったのではないか。
・多くの知人友人に恵まれた展示であったが、果たして一見さんにも優しい展示であったか。
 展示というものの性質を考えた場合、心がけるべき点はまだあったのではないか。

また、個人的な課題および作品については、

・以前から重要な課題であった『セレクト』を意識し、初めてテーマに沿った作品で臨んだ。
 今まではスナップらしく雑多な街のイメージとして、多くの写真を混在させていたが、
 今回は『狩人』というテーマを設定し、それに併せた6枚を用意した。
 そのことによって間違いなく来場者には分かりやすくなったが、
 展示の6枚全てが同じパワーを持っていたとは言いがたく、同じテーマの中でも存在感に偏りが生じていた。
 より絞って伝える力を強めるか、同じレベルの作品を用意するか、今後の方向性を考える必要がある。

このように感じております。

もちろん課題の何倍も得るものは多く、また各メンバーごとに感想も異なるはずですが、
自己満足に陥らぬよう、見えてきた反省点は次に活かしながら、
次回のグループ展でも皆さまを楽しませて、驚かせるシメンソカでありたいと思います。

シメンソカ 矢野巌

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.12.11
131210.jpg


KaoRinと椿原桜果がナダール東京で開催されている
『展示バカ展2013』に参加します。

《期間》
2013年12月10日(火)~12月22日(日)
open12:00〜close 19:0019:00
*最終日は16:00まで/月曜休廊


《在廊予定》
KaoRin
まだ未定ですが、来週の仕事が早く終わった時は行きたいと思ってます。

椿原桜果
12月14日(土曜日)
12月21日(土曜日)
他の日も行けたら行く気ですが、今のところはっきり決めてるのはこの2日間になります。
時間は午後くらいから夕方までのつもり、つまり未定です。


《会場》
ナダール東京
http://nadar.jp/
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅 A4出口:徒歩5分
東京メトロ銀座線「外苑前」駅 1a出口:徒歩7分


《参加者》
久保圭一、kanaho*、Gaku、三斗美、Deco、タガワアユコ、イシモトナオ、古谷守、さかえ、わたあめ、伊藤有子、田島綾、志子田薫、イチ、二ツ神直美、KaoRin、ミト、平井裕士、スガヒデ、高地友紀子、金本大成、吉澤美季、さかいまみ、椿原桜果、佐藤翔、maco☆、井土尚秀、石川省吾、あやしま、sayaend(展示バカナンバー順)
林和美、早苗久美子(ナダール・スタッフ)


blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.12.10
1201-01.jpg

昨日、シメンソカ『ヤブレカブレ』展も無事に終わりました。
3日間という展示会としては短い期間でしたが、沢山の人にご来場頂き、ブックもじっくり見て頂き、メッセージカードにも沢山のコメントを書いて頂き、本当にありがとうございました。

今年3月頃にシメンソカとして展示をしようと決め、徐々に準備をして、辿り着いた第一回目の展示会。それぞれが今回の反省や今後へ向けての課題を得たと思います。

3日目のこの日はデザインフェスタギャラリーさんのブログにも掲載して頂きました。
詳しくはコチラ→DFG-BLOG

これからしばらく、もっと細かい展示会レポートをこのブログでしていきますが…
まずはお礼を…

本当にありがとうございました。


1201-02.jpg
搬出が終わってがらーーんとした会場。とうとう終わってしまいました…


1201-03.jpg
おまけ(笑)
3日間来てくれたアオハル氏。皆勤賞です


シメンソカ
矢野巌/松崎ヒロノブ/KaoRin/椿原桜果




シメンソカ第一回展示会『ヤブレカブレ』

《期間》
2013年11月29日(金)〜12月1日(日)

《開場時間》
2013年11月29日(金)15:00〜19:00 終了しました。ありがとうございました。
2013年11月30日(土)11:00〜19:00 終了しました。ありがとうございました。
2013年12月1日(日) 11:00〜18:30 終了しました。ありがとうございました。
※全日時間が違いますのでご注意ください。

《場所》
デザインフェスタギャラリーEAST 202



photo: Ohka Tsubakihara / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.12.02
1130-01.jpg
写真:櫻さん提供

日付が変わってしまいましたが…シメンソカ第一回グループ展ヤブレカブレの2日目も終わりました。
朝から終了まで今日も途切れる事なく今日は150人越えの人に見に来てくださって本当に嬉しいです。そして何より展示をじっくり見て、さらにブック類を端から端までじっくり見てくださる人が多くて感激してます。

1130-02.jpg
どうでもいい事ですが…シメンソカ女子のKaoRinと私、椿原桜果はスリッパ(笑)初日、スリッパを持参したKaoRinの真似をしておーかも3coinsでスリッパを買ってみたんだけどこれが快適。朝から夜までほぼ立ちっぱなしでいられるのもこのスリッパのおかげです。明日ももちろんスリッパでのぞみます。

明日最終日は搬出があるので11時〜18時30分までです。ラスト1日をシメンソカ4人、全員でお待ちしています。

シメンソカ
矢野巌/松崎ヒロノブ/KaoRin/椿原桜果




シメンソカ第一回展示会『ヤブレカブレ』

《期間》
2013年11月29日(金)〜12月1日(日)

《開場時間》
2013年11月29日(金)15:00〜19:00 終了しました。ありがとうございました。
2013年11月30日(土)11:00〜19:00 終了しました。ありがとうございました。
2013年12月1日(日) 11:00〜18:30
※全日時間が違いますのでご注意ください。

《場所》
デザインフェスタギャラリーEAST 202



photo: KaoRin / blog editor Ohka Tsubakihara


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2013.12.01
« PREV RAGE | HOME |