シメンソカ第6回定例会レポートその1はコチラ

続いては曙橋へ。
実は小生、カメラを始めたばかりのころ、曙橋商店街にあるカフェの写真ワークショップに参加したことがあり、それから実に二年の月日を経て偶然にも再訪を果たしたのでした。感無量でカフェを見に行くと、あっさりクローズでしたが。そこでしばし他のカフェで休憩。疲れる前に休ませる、という矢野式調教術です。
27_original.jpg
33_original.jpg


いや実にありがたい。実は私、首にタオルを巻きつけ、いかにもこれから畑さ行ってくるさ、という格好で都内を闊歩しておりました。汗だくだったので、カフェの涼しさに癒されます。そこでちょっとしたカメラ談義をしたあと出発。
538425_319360251481190_1143661713_n.jpg

坂を上っていき、知る人ぞ知るアローカメラさんへ。このカメラ屋さん、すごい。何がすごいって、ジャンク品しか置いてないんです。パーツを求めている人が訪れるらしいのですが、それって自分で修理してるってこと? ですよね。カメラ愛、果てしなき! さらに散策、新宿方面に向かいます。すると、あれ? 不思議なことに、いつのまにやら矢野氏の手にほろ酔いサワーが。美味しそうに飲んでいますが、私はアルコールが入ってしまうと写真を撮らなくなってしまうので、我慢。チョコをポリポリ。KaoRin氏の手にもほろ酔いサワーが出現し、夕方を演出していきます。

31_original.jpg
32_original.jpg


歩いていると、銭湯の煙突が。おー、まだあるんだねぇ、と近づくと……矢野氏「入っちゃう?」KaoRin氏「いいね、入ろう!」と、勢い重視の二人。なんと、お風呂に入ることになりました。もちろん私も汗だくだったので、流せるのは非常にうれしく、喜び勇んで入りましたよ、わーい。銭湯の造りは見事に昭和スタイル。番台があり、左に男性、右に女性と素晴らしくオーソドックスです。
307066_319360288147853_800667323_n.jpg

男子二人は、イェー! と服を脱ぎ、ざぶーん。ですが、KaoRin氏は……ええええ!? 番台に男性が座ってるから、服脱げないよー恥ずかしい! とか何とか。番台の方が席を外した隙に脱いで入ったそうです。女子って大変。時間を決めて入ったはずが、パンツ一丁のまま矢野氏と隆慶一郎(小説家)の話で盛り上がり、KaoRin氏より上がるのが遅くなってしまったのはお約束ということで。さっぱりとして再び歩き出す三人でしたが、またもや二人の手にはアルコールが。日曜日だし、大人だし、何も悪いことがなかろう! とのこと。
34_original.jpg


やがて新宿に到着。反省会と称して焼肉屋へ向かいました。お肉を焼きながら真剣にカメラの話に盛り上がるシメンソカ。変わらなきゃ、で始まったシメンソカですが、そのシメンソカも変わらなきゃ! と決意を新たにしたメンバーでした。今後も精力的に活動していこうと思っておりますので、みなさまよろしくお願いいたします。
第6回定例会報告でした。

197659_319360218147860_949155240_n.jpg
18_original.jpg



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Hironobu Matsuzaki/photo:Iwao Yano ・Kaorin




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.06.30
今回、仕事がどーーしても立て込んでしまって椿原桜果は定例会欠席…なので、文を松崎ヒロノブにお願いして、写真を矢野巌、KaoRinに撮ってもらい、いつもと違う定例会レポートになってます。本が好きで気がつくと部屋は本で溢れかえってしまうという松崎はさすがに濃いレポートをしてくれました。今回は長文大作だったので2回に分けてレポートしますね。

___________________________________________

こんにちは! 松崎ヒロノブです。
6月度定例会の報告ですが、WEB担当の桜果さんが多忙のため欠席となり、私が代筆させていただくことになりました。よろしくお願いいたします。

さて、当日の参加者は私こと松崎ヒロノブ、矢野巌氏、KaoRin氏の三名。
シメンソカ規約に基づき品評会は次月に持ち越しとなったので、今回は撮影会がメインです。前日まで雨予報だったので、それを逆手に雨でしか撮れない写真を撮ろう! と集まったのですが、まさかの晴れにビックリ。うれしい誤算です。昼から開始だったので、とりあえずは食事と、博多天神。
581133_319359998147882_1795036023_n.jpg

そうそう、集合場所は新宿でした。繁華街~住宅街のお散歩撮影が狙いです……なんて言葉の響きはいいのですが、だからといってどこへ行こうか予定を立てていたわけでもなく、とりあえずあっちへ行こう! とモヤシメン(モヤモヤシメンソカ)の始まりです。

まずは歌舞伎町。矢野氏の「歌舞伎町もキレイになってしまった」という昭和な発言に賛同しながら歩いていくと、有名なバッティングセンターに到着。歌舞伎町には二つのバッティングセンターがありますが、今回着いたのはブティックホテルに囲まれた二階建ての方。1Fがゲームセンターになっていて、学生のころに遊んだ記憶があります。散歩撮影のはずがゲームセンターに吸い込まれていく三人。バンチングマシーンがあったので、三人で誇りをかけての対戦開始(何してんの)。正直、負ける気がしなかった私ですが、矢野氏のスーパーパンチが火を噴いて、なんと160kgオーバー。みなさん、彼はやる男です。ブラボー。

1_original.jpg
603068_319360078147874_1258794103_n.jpg
285645_319360051481210_810223286_n.jpg

また、KaoRin氏と矢野氏がワニワニパニック(もぐら叩き)にチャレンジすると、KaoRin氏が怒れる鬼神となり、力任せにワニたちを惨殺し、ストレス解消していました。

252725_319360144814534_26793853_n.jpg
599537_319360304814518_1946031595_n.jpg


そんなこんなで堪能し、路上の旅人に戻ります。新大久保をかすり、四谷方面へ。みな思い思いにシャッターを切りながらフラフラと進んでいきます。途中、双子の男の子たちとたわむれるKaoRin氏を生暖かい目で見ながらスマホをいじるシメンズ。だんだんとテンションが上がってきて、突然踊り始めるシメンズ。はい、何だかおかしいです。おかしいのですが、これが通常なのがシメン流。楽しく撮影できるって素敵。
14_original.jpg
13_original.jpg



☆ここでシメンソカ第6回定例会その2に続きます→お楽しみに!

シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Hironobu Matsuzaki/photo:Iwao Yano ・Kaorin



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.06.28
椿原桜果の音3枚】
otot3.jpg

otot2.jpg

otot1.jpg



シメンソカの品評会の5月のテーマは『音』でした。
『音を撮る』のは難易度が高そうなので、4月5月と2ヶ月の期間を設けました。


○聴覚で感ずる感覚。物の振動が空気を伝わってきたもの


が音の意味なのですが、音以外にも音に関する言葉や捉え方があって、4人4様の写真が撮れました。
これで4人の『音』が出そろいました。

次の課題は『セクシー』
4人がそれぞれその『セクシー』を探して撮っているところでしょう。
定例会&品評会が終ったらまたUPしますのでお楽しみに…。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:Iwao Yano




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.06.07
KaoRinの音3枚】
otok3.jpg

otok1.jpg

otok2.jpg


シメンソカの品評会の5月のテーマは『音』でした。
『音を撮る』のは難易度が高そうなので、4月5月と2ヶ月の期間を設けました。


○聴覚で感ずる感覚。物の振動が空気を伝わってきたもの


が音の意味なのですが、音以外にも音に関する言葉や捉え方があって、4人4様の写真が撮れました。
これから順番にUPしていきます。

次は椿原桜果の『音』3枚をUPします。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:KaoRin




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.06.05
松崎ヒロノブの音3枚】
otom2.jpg

otom1.jpg

otom3.jpg


シメンソカの品評会の5月のテーマは『音』でした。
『音を撮る』のは難易度が高そうなので、4月5月と2ヶ月の期間を設けました。


○聴覚で感ずる感覚。物の振動が空気を伝わってきたもの


が音の意味なのですが、音以外にも音に関する言葉や捉え方があって、4人4様の写真が撮れました。
これから順番にUPしていきます。

次はKaoRinの『音』3枚をUPします。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:Hironobu Matsuzaki




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.06.03
矢野巌の音3枚】
otoy2.jpg

otoy3.jpg

oto-y1.jpg


シメンソカの品評会の5月のテーマは『音』でした。
『音を撮る』のは難易度が高そうなので、4月5月と2ヶ月の期間を設けました。


○聴覚で感ずる感覚。物の振動が空気を伝わってきたもの


が音の意味なのですが、音以外にも音に関する言葉や捉え方があって、4人4様の写真が撮れました。
これから順番にUPしていきます。

次は松崎ヒロノブの『音』3枚をUPします。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:Iwao Yano




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.06.01
 | HOME |