シメンソカのホームページを作る事になり、今回はそのホームページ用の写真を撮る事にして新宿に集合してきました。カオリン。の都合がつかなかったので、とりあえず3人での撮影会です。
20120222-01.jpg
ホームページ用の写真は何カ所かで撮影をしたのですが、この写真の内容についてはまた後日書くので触れませんが…もう1つのミッションは『松崎と椿原のブローニーデビュー』



20120222-02.jpg
CP+で二人揃ってHOLGA120が当たったんだけど、実はブローニーも初めてだったので矢野に指南を受けながらのフィルム装填。


そしてそのまま、初撮影へ繰り出しました。
20120222-08.jpg
無事撮れますように、と神社へお参り…なんだけど、椿原のスカートがあがってるのは見ない事にしてください。。。


20120222-04.jpg
路地裏の猫を撮ったり、都庁の展望台に昇ったり充実した1日になりました。


20120222-03.jpg
オブジェで遊ぶ〜お約束、その1

20120222-07.jpg
遊具で遊ぶ〜お約束、その2


20120222-06.jpg
矢野のおかげで、道端で立ったままのフィルム交換も出来るようになりました。


ホームページの公開は春までにはアップしたいと思ってます。
制作したらお知らせしますので、楽しみにしてくださいね。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.02.22
メンバーの 矢野巌 松崎ヒロノブ が、10月に展示に参加予定です。
宮城県塩竃市にある、尚光堂ギャラリーでのグループ展です。
まだ詳細は決まっておりませんが、現在の参加予定メンバーとしては以下の通りです。

中矢昌行(2009塩竈PFポートフォリオレビュー特別賞)
大原明海(2008塩竈PFポートフォリオレビュー参加、2011御苗場レビュアー賞)
畠山雄豪(2011,2012御苗場レビュアー賞、第一回リコーポートフォリオオーディション優秀賞)
竹之内祐幸(2009 塩竃PFポートフォリオレビュー特別賞)
夢一平(2008塩竈PFポートフォリオレビュー三好耕三賞)※調整中
矢野巌(2012御苗場レビュアー賞、2008、2009塩竈PFポートフォリオレビュー参加)
松崎ヒロノブ(写真集団シメンソカ所属)
嶺岸知(尚光堂オーナー)
山田陽介

他、数名が参加予定を調整中となります。
塩竃フォトフェスティバルと連動イベントとしての動きもあり、また詳細が決まり次第アップの予定です。






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.02.19
2月の月イチ写真のノスタルジー。順番にUPしてましたが今日が最後です。『ノスタルジー』の意味はコチラ↓

ノスタルジー【(フランス)nostalgie】(英語だとノスタルジア(英: nostalgia))

異郷から故郷を懐かしむこと。同義語に郷愁(きょうしゅう)・望郷(ぼうきょう)など。
過ぎ去った時代を懐かしむこと。同義語に懐古(かいこ)・追憶(ついおく)など。
と定義される。




【椿原桜果のノスタルジー3枚】

20120212tsu01.jpg


20120212tsu02.jpg

20120212tsu.jpg



来月のテーマは『線』
今、シメンソカでは発表の仕方も試行錯誤中です。写真にタイトルをコメントをつけるべきか、タイトルをつけるべきか、その場合はいつ知らせるべきか等々(他にももっと試行錯誤中なんだけどね)…。次回も悩んだりディスカッションしながら決めて色々試みをしようと思ってます。
3月の月イチ写真のUPは3月の下旬を予定しています。


写真&文章:椿原桜果



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.02.18
2月の月イチ写真掲載中。テーマは『ノスタルジー』ノスタルジーの意味はコチラ↓

ノスタルジー【(フランス)nostalgie】(英語だとノスタルジア(英: nostalgia))

異郷から故郷を懐かしむこと。同義語に郷愁(きょうしゅう)・望郷(ぼうきょう)など。
過ぎ去った時代を懐かしむこと。同義語に懐古(かいこ)・追憶(ついおく)など。
と定義される。




【カオリン。のノスタルジー3枚】

20120212o01.jpg


20120212o02.jpg


20120212o03.jpg



明日も椿原桜果のノスタルジーをUPします。

写真:カオリン。
文章:椿原桜果



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.02.17
昨日に続いて2月の月イチ写真は『ノスタルジー』ノスタルジーの意味はこれね↓

ノスタルジー【(フランス)nostalgie】(英語だとノスタルジア(英: nostalgia))

異郷から故郷を懐かしむこと。同義語に郷愁(きょうしゅう)・望郷(ぼうきょう)など。
過ぎ去った時代を懐かしむこと。同義語に懐古(かいこ)・追憶(ついおく)など。
と定義される。




【松崎ヒロノブのノスタルジー3枚】

20120212ma01.jpg


20120212ma02.jpg


20120212ma03.jpg



明日はカオリン。のノスタルジー、明後日は椿原のノスタルジーと続きます。


写真:松崎ヒロノブ
文章:椿原桜果



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.02.16
先月の月イチ写真はノンテーマ、強いてあげればマイベスト的3枚だったのですが、今回のテーマは『ノスタルジー』ノスタルジーの意味とは…と辞書で引いてみたところ、、、

ノスタルジー【(フランス)nostalgie】(英語だとノスタルジア(英: nostalgia))

異郷から故郷を懐かしむこと。同義語に郷愁(きょうしゅう)・望郷(ぼうきょう)など。
過ぎ去った時代を懐かしむこと。同義語に懐古(かいこ)・追憶(ついおく)など。
と定義される。




【矢野巌のノスタルジー3枚】

20120212ya01.jpg


20120212ya02.jpg


20120212ya03.jpg


ノスタルジーってフランス語だったんですね。実は私、英語だと思ってましたσ(^_^;)
椿原の無知は置いておいて…明日は同じテーマで撮った松崎ヒロノブの3枚を紹介します。


写真:矢野巌
文章:椿原桜果
2012.02.15
第二回シメンソカ定例会は今回は撮影ではなく、御苗場を見に行きました。

「御苗場」は想像もしなかった出合いとチャンスが繋がる場所。写真でチャンスを掴みたいすべての人のための参加型写真展 | 写真家 テラウチマサト プロデュース.


(御苗場HPの文章を引用してます)

CP+というカメラの展示会が一年に一度開催されるのですが、その一画を御苗場として、展示、各レビュアー賞を設けている展示会です。沢山の人の写真に触れて色々感じよう、というのが第二回シメンソカ定例会の趣旨でした。

レビュアーごとの賞があり、どれも素晴らしく力作揃いでしたが、今年の「御苗場」総合プロデューサー/PHaT PHOTO編集長 テラウチマサト氏 レビュアー賞はアキタカオリさんが受賞されました。おめでとうございます。シメンソカメンバーの矢野巌も去年2011年のvol.08御苗場で同じ賞を受賞した事もあり、2011年、2012年のテラウチマサト氏レビュアー賞受賞者の2ショットで撮らせてもらいました。

20120212-04.jpg


余談ですが、去年の受賞の模様がコチラ
20120212-05.jpg



沢山の人の写真を見て、出展者さんと話したり交流したり、レビュアー賞の授賞式を見たり、いろんな刺激を受けまくって帰りには、写真でお腹いっぱい。もう吐きそうなくらいふらふらでした。でも、本当によい刺激になりましたーーー。


ふらふらになりながらも、夜の部は品評会。
時間が長くなると予測出来たので居酒屋に入り、、、その後食事も頼まず真剣な品評会になりました。
20120212-01.jpg

20120212-03.jpg

品評会で提出した写真はまた後日にUPしますね。



写真:矢野巌、椿原桜果
文章:椿原桜果
2012.02.14
1月21日のシメンソカ第一回定例会の時に行った『写真品評会』に持ち寄った椿原桜果の写真です。今後は何らかのテーマを設けようとは思ってますが、第一回なのでテーマはなし。それぞれの思い思いの写真を3枚持ち寄りました。

椿原桜果の3枚

012101211-tsu02.jpg


012101211-tsu01.jpg


012101211-tsu03.jpg



次回のテーマは『ノスタルジー』と決まってます。
第二回定例会までにそれぞれ3枚提出してまた品評会をする予定です。
その様子もまたこのブログに載せますね。


写真&文章:椿原桜果
2012.02.10
1月21日のシメンソカ第一回定例会の時に行った『写真品評会』に持ち寄ったカオリン。の写真です。今後は何らかのテーマを設けようとは思ってますが、第一回なのでテーマはなし。それぞれの思い思いの写真を3枚持ち寄りました。


カオリン。の3枚

012101211-o02.jpg


012101211-o01.jpg


012101211-o03.jpg



次回のテーマは『ノスタルジー』と決まってます。
第二回定例会までにそれぞれ3枚提出してまた品評会をする予定です。
その様子もまたこのブログに載せますね。


写真:カオリン。
文章:椿原桜果
2012.02.10
1月21日のシメンソカ第一回定例会の時に行った『写真品評会』に持ち寄った松崎ヒロノブの写真です。今後は何らかのテーマを設けようとは思ってますが、第一回なのでテーマはなし。それぞれの思い思いの写真を3枚持ち寄りました。


松崎ヒロノブの3枚

012101211-ma02.jpg


012101211-03.jpg


012101211-ma01.jpg


次回のテーマは『ノスタルジー』と決まってます。
第二回定例会までにそれぞれ3枚提出してまた品評会をする予定です。
その様子もまたこのブログに載せますね。


写真:松崎ヒロノブ
文章:椿原桜果
2012.02.10
 | HOME |  NEXT PAGE »