【矢野巌のマクロ3枚】
_IGP2258.jpg

R0013911.jpg

R0014484.jpg


※今回は諸事情により通常の順番(矢野→松崎→KaoRin→桜果)を少し変更してKaoRin→桜果→矢野→松崎の順に更新します。

9回目の品評会のテーマは「マクロ」マクロレンズで接写をする、がテーマです。いつものように「マクロレンズ」を調べてみました。


一般のレンズより高い撮影倍率で接写撮影ができるよう設計されたレンズ。通常のマクロレンズでは最大撮影倍率が1/2倍[4]、もしくは等倍[5]のものが多い。文献の複写、生物や工芸品等の細かいパーツ等を写す場合などに用いられるが、接写だけでなく無限遠からピントが合い通常の撮影にも対応できるものも多い。



次回は松崎ヒロノブのマクロ3枚です。




☆シメンソカメンバーの展示会のお知らせ☆
logo.jpg
KaoRinが参加してます。詳しくはコチラ


シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします

photo:Iwao Yano /write&editor Ohka Tsubakihara 


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.10.13
【矢野巌の夏合宿3枚】
IGP1314.jpg

R00131352.jpg

IGP1555.jpg

今まではテーマが具体的にあったんだけど、今回は8月15日16日に山梨県北杜市に合宿に行った2日間の中での3枚を出す事になってました。合宿の中でなら2日間のBEST3枚でもいいし、夏合宿の楽しさを表現した3枚でもいい。撮影日数での縛りがあったもののそれ以外は自由度の高い3枚になりました。それぞれの『夏合宿』の3枚の違いを4回に渡りアップしていきますので、その違いなども含めてお楽しみください。

次回は松崎ヒロノブの夏合宿3枚です。


シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします

photo:Iwao Yano /editor Ohka Tsubakihara 


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.09.03
【矢野巌の雨3枚】
528682_338585006225381_851764054_n.jpg

405284_338584996225382_1758294982_n.jpg

409644_338584969558718_1012371419_n.jpg


シメンソカの7月のテーマは『雨』でした。こればかりはお天気に左右されるので、6月7月の継続テーマにしました。雨については誰もが知ってると思いますが、念のためweb国語辞典で調べてみました。


1 大気中の水蒸気が冷えて雲ができ、雲の中で成長した水滴が地上に落ちてくる現象。また、その水滴。氷晶を含む雲から降る冷たい雨のほか、熱帯地方などの氷晶を含まない雲から降る暖かい雨もある。「―が上がる」

2 雨の降る日。雨天。「明日は―らしい」

3 絶え間なく降り注ぐ、または、落ちてくるもののたとえ。「涙の―」「爆弾の―」「血の―を降らせる」



今日から日替わりでそれぞれの雨を掲載していきますね。
明日は松崎ヒロノブの『雨』です。


☆シメンソカメンバーの展示会のお知らせ☆
expo2012-l.jpg
2012年8月21日(火)〜9月2日(日)
詳しくはコチラ


シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします

write:Ohka Tsubakihara /photo:Iwao Yano


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.08.21
【矢野巌のセクシー3枚】
533090_338586009558614_248331405_n.jpg

314457_338586089558606_2119236700_n.jpg

246845_338586036225278_1592970398_n.jpg

シメンソカの6月のテーマは『セクシー』でした。
セクシーという言葉をweb国語辞典で調べてみました。


○[形動]性的魅力のあるさま。性的なものを感じさせるさま。「―な表情」



今日から日替わりでそれぞれのセクシーを掲載していきますね。
明日は松崎ヒロノブの『セクシー』です。


シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします

write:Ohka Tsubakihara /photo:Iwao Yano


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.08.11
矢野巌の音3枚】
otoy2.jpg

otoy3.jpg

oto-y1.jpg


シメンソカの品評会の5月のテーマは『音』でした。
『音を撮る』のは難易度が高そうなので、4月5月と2ヶ月の期間を設けました。


○聴覚で感ずる感覚。物の振動が空気を伝わってきたもの


が音の意味なのですが、音以外にも音に関する言葉や捉え方があって、4人4様の写真が撮れました。
これから順番にUPしていきます。

次は松崎ヒロノブの『音』3枚をUPします。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:Iwao Yano




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.06.01
矢野巌のFoods3枚】
foody2.jpg

food-y1.jpg

foody3.jpg


シメンソカの品評会の4月のテーマは『Foods』でした。
ただ4月に4人が集まれなかったので、5月にまとめての品評会になったので今日から掲載していきます。

Foods、一口に食べ物と言っても色んな切り口も解釈もあるし、まずは定義を決めなくちゃいけないと事前に決めたのが次のポイント。


○口に入れて飲み込めるもの


なので、料理に見えても食品サンプルは不可、一見人から見て『これは食べれないーー』と思うようなものでも撮った本人が『自分は食べれる』と言えるものならOK。そんな定理に基づいた3枚の写真です。

次は松崎ヒロノブの『Foods』3枚をUPしますね。



シメンソカWebを作りました☆
01.jpg
こちらもよろしくお願いします


write:Ohka Tsubakihara/photo:Iwao Yano




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.05.23
【矢野巌の線3枚】
20120320yano1.jpg

20120320yano2.jpg

20120320yano3.jpg

シメンソカでは1ヶ月に1度、テーマを決めて写真を撮るという事をしているのですが、今月のテーマは『線』線といえばまっすぐなものをイメージしますが、念のためweb辞書で調べてみました。

1 糸のように細長く連続するもの。
2 電流や電気信号などを通すための道筋。電線や電話線。
3 光線や放射線。
4 幾何学で点が動くとき面が交わるときにできる幅と厚さのない長さ。直線と曲線とがある。
5 交通機関の道筋。路線。
6 物事を行う道筋・方針。
7 物事の境目。仕切り。
8 物事の、ある水準。
9 物の輪郭。
10 外見や言動などからうかがえるその人の印象。

こんなに色々の意味があるんですね。これらを意識したのかどうかはわかりませんが…それぞれの思う『線』を今日から4回に渡って人別に掲載します。今日は矢野巌の『線』3枚をUPしました。

次回は松崎ヒロノブの『線』3枚です。


write:Ohka Tsubakihara/photo:Iwao Yano
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
2012.03.27
先月の月イチ写真はノンテーマ、強いてあげればマイベスト的3枚だったのですが、今回のテーマは『ノスタルジー』ノスタルジーの意味とは…と辞書で引いてみたところ、、、

ノスタルジー【(フランス)nostalgie】(英語だとノスタルジア(英: nostalgia))

異郷から故郷を懐かしむこと。同義語に郷愁(きょうしゅう)・望郷(ぼうきょう)など。
過ぎ去った時代を懐かしむこと。同義語に懐古(かいこ)・追憶(ついおく)など。
と定義される。




【矢野巌のノスタルジー3枚】

20120212ya01.jpg


20120212ya02.jpg


20120212ya03.jpg


ノスタルジーってフランス語だったんですね。実は私、英語だと思ってましたσ(^_^;)
椿原の無知は置いておいて…明日は同じテーマで撮った松崎ヒロノブの3枚を紹介します。


写真:矢野巌
文章:椿原桜果
2012.02.15
ちょっと日が空いちゃいましたが、1月21日のシメンソカ第一回定例会の時に行った『写真品評会』の様子をレポートします。今後は何らかのテーマを設けようとは思ってますが、第一回なのでテーマはなし。それぞれの思い思いの写真を3枚持ち寄りました。

矢野巌の3枚
012101211-ya03.jpg


012101211-ya01.jpg


012101211-ya02.jpg



次回のテーマは『ノスタルジー』と決まってます。
第二回定例会までにそれぞれ3枚提出してまた品評会をする予定です。
その様子もまたこのブログに載せますね。


写真:矢野巌
文章:椿原桜果

2012.02.10
 | HOME |